今治城

e0197164_14212349.jpg
JR今治駅から今治港方面に車で5分ほど走ると
美しいお城が
右手に見えてきます。

天守の最上階からは、
しまなみ海道が一望でき
瀬戸内海の眺めは最高です。



e0197164_14305913.jpg
天守は、
再現されたものですが、
石垣とお堀は昔のままに残っています。

海のすぐ近くにあることからも想像できますが、
当時は海からお堀へ直接、
船で入ることができたそうです。

e0197164_15504832.jpg
日本三大水城の一つに
数えられているほどで、
海を非常に重要視していたことが伺えます。

お城の中に「吹揚神社」という神社があって、
今治地域の人の初詣はココという人も多いはずです。
私も何年かに一度は行っています。

e0197164_14262456.jpg

e0197164_15485082.jpgそして何より、
歴史好きの私にとっては、
あの有名な藤堂高虎が、
ここにいたというだけで、
ゾクゾクします。

紛れもなく、あのお城づくり名人の
藤堂高虎がここにいたんです。

歴女の方は、
土佐の長宗我部元親とセットで、
是非、藤堂高虎ゆかりの地
「今治」にもお越しください。

かなりかっこいい藤堂高虎像が、
皆様のお越しを待っていますよ。

今日は、時間が取れなくて、お城の中には入れませんでしたが、
またの機会に、観覧した模様をレポートします。

 歴りんりんでした。

by ehimeblog | 2010-05-17 11:30 | 東予地方の観光

<< 松山のセントラルパーク! 遊子・水荷浦(ゆすみずがうら)... >>