愛媛県庁本館の秘密(その2)~ステンドグラス~

愛媛県庁本館の2階ロビー
e0197164_15454995.jpg

e0197164_1554239.jpg

正面にステンドグラスが見えます。

昭和4年(1929年)に完成した県庁本館ですが、建築当初からこの場所にステンドグラスがありました。




e0197164_15471622.jpg


ちなみに、裏側からみるとこんな感じ
e0197164_1511393.jpg

↑扇状の窓の部分がステンドグラス
本館裏側は、装飾もなくすっきりした感じになっています。

さて、県庁本館には、もうひとつステンドグラスがあります。
その場所は、本館4階からドーム下につながるらせん階段。
e0197164_15152161.jpg

ちなみに階段の先は会議室。外から見ると緑色の丸いドームの下になります。

上の写真 反対側から見ると
e0197164_16151643.jpg


e0197164_15162778.jpg
こちらの方は、建築当初からのステンドグラスとのこと。
ぐにゃっと曲がっちゃっています008.gif

先に紹介した階段正面にあるステンドグラスは、昭和52年に修理して取り替えた記録があるそうです。




県庁本館の秘密 まだまだつづきます!
 県庁本館の秘密(その1 アンモナイト化石)はこちら
 広報広聴課でした。

by ehimeblog | 2010-06-18 11:00 | 中予地方の観光

<< 武道をはじめたいキッズ集まれ!! 甘とろ豚が当たる!? >>