ストッピーレポート~簡単!省エネeco作戦(照明編)~

e0197164_8102967.jpg
 こんにちは!
 愛媛県地球温暖化防止キャラクターのストッピーです。

 今日は照明に関する省エネのお話。

 家庭からのCO2排出量は年間約5,040kgと言われていて、そのうち「照明・家電製品」からの排出が約3割も占めてるの知ってた?
 だからみんながちょっと気をつけるだけでCO2の排出量を抑えることができるの!


e0197164_8311433.jpg

e0197164_8231191.jpg












【出典:全国地球温暖化防止活動推進センター】
 
 例えば、点灯時間を短くする。
 1日1時間短くすると、白熱球(54W)で約430円/年(CO2を年間7.4kg削減)の節約、電球型蛍光ランプ(12W)で約100円/年(CO2を年間1.6kg削減)の節約になるの!
 また、「照明で省エネ」と言えばLED電球電球型蛍光ランプへの変換があるんだけど、白熱球(54W)を電球型蛍光ランプ(12W)に取り替えると、約1,850円/年の節約になるんだって(CO2を年間31.3kg削減)。

 もちろん照明のかさやカバーが汚れたままだと、明るさが低下するので、こまめな清掃も心掛けてね。
【出典:「家庭の省エネ大辞典」(財)省エネルギーセンター】


003.gifおまけ003.gif
 6月21日(夏至の日)は、全国一斉に協力団体の施設等で20時から22時まで消灯して、普段いかに照明を使っているかを実感する「夏至ライトダウン」の日だったの。
 この取組に全国の68,509施設・企業・団体が参加して、削減された消費電力量はなんと993,497.96kWh!(CO2換算では約551,390kg)
 1ヶ月あたり一世帯の電力消費量は約300KWhらしいから、単純に計算してみても、なんと3,300世帯分!
 すごく大きな省エネ効果だよね!
e0197164_8395463.jpg

 7月7日にも「七夕ライトダウン」が実施されるから、みんなも職場や家で、チャレンジしてね!
 七夕の夜に、電気を消してゆっくり夜空を見上げてみようよ072.gif

  ~温暖化 愛でとめます 愛媛から~ 
       環境政策課 ストッピーでした。

by ehimeblog | 2010-06-23 08:59 | その他

<< 有明公園 愛媛甘とろ豚開発現場より >>