戦国浪漫!宮窪水軍レース

7月31日、今治市宮窪で水軍レース実行委員会の主催により、「第18回水軍レース大会」が行われ、東予地方局今治支局の勇者17名が参加しました。
オープニング!
開会式は400年前、瀬戸内海で活躍した村上水軍にちなんで、鎧、兜に身を包んだ大会関係者の入場で始まります。
e0197164_10534436.jpg

県内外より仲良しチームや職場チームなど54チームが参加しました。
e0197164_13471474.jpg

レースは、村上水軍の復元船 小早船(こばやぶね)に12人が乗り込み、スピードを競う勝ち抜き戦で、一般A、一般B(初心者中心)、女子の三部門で争われました。
1レース5隻で、200メートルの直線コースを5丁櫓の小早船が、銅鑼の音とともにいっせいにスタートします。
e0197164_11552049.jpg

私達は、仕事後に密かに猛特訓を受け?練習を重ね、大会に臨みました。
一回戦・・・船は左右に大きく揺れ他船にぶつかりながら前に進みます。
残念ながら、コースを外れて失格になるチームも・・。結果、私達のチームは惜しくも予選敗退となりましたが、力を合わせて戦った後はとてもいい笑顔でした。
e0197164_13203277.jpg

会場には様々な模擬店が並び賑わっています。
出番を待ちながら、サザエのつぼ焼き、アツアツのじゃこ天等をほおばります。中にはすっかり出来上がり、船を漕げなくなる人も・・・!?
e0197164_11493486.jpg

さすがに決勝戦ともなると白熱したレースが繰り広げられました。
この模様は、8月21日(土)13時30分テレビ愛媛で放送されます。
皆さんぜひご覧ください。

今治支局商工観光室でした。

by ehimeblog | 2010-08-03 09:00 | 愛媛のイベント

<< 「水木しげるとゲゲゲの鬼太郎」展 新居浜・星越 山田社宅そぞろ歩... >>