県庁がテレビに登場!?

県庁本館前にテレビの取材クルーが!
e0197164_1423518.jpg

これは、南海放送の「もぎたてテレビ」の取材です。
「松山市一番町界隈」特集の中で、県庁も登場することになりました!

上の写真で寺尾アナの取材を受けているのは、県庁本館でロケが行われた
映画「K-20 怪人20面相・伝」にエキストラとして出演した職員です。
e0197164_146177.jpg



実際の映画で確認すると・・・




e0197164_13571455.jpg


ココです!これが私です!→






e0197164_1149627.jpg
映画の撮影は、平成20年1月27日(日)に行われ、多数の県職員がエキストラとして参加しました。

左の写真は、上のシーンのリハーサル風景です。(本館玄関前)
※○印が上の職員

本館前に、たくさんの機材がセットされ、撮影が行われました。
e0197164_1452121.jpg


このほかにも、県庁本館では映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のロケも行われています。

番組では、このように「ロケ地」としての県庁本館も紹介されます。
そのほか、食堂のメニューやEV(電気自動車)開発プロジェクトなども紹介予定ですので、お楽しみに。

番組は、8月15日(日)11:40から放送予定です。

 広報広聴課でした。

by ehimeblog | 2010-08-10 08:30 | 県庁の行事

<< 第13回今治市民のまつり「おん... 大洲まちの駅「あさもや」 >>