東予の小学生料理コンクール(その1 今治市・上島町の小学生編 料理コンクール)

平成22年7月30日、10時から東予地方局主催の「東予の小学生料理コンクール&料理教室」(地方局予算「東予の地産地消サポート事業」)を開催しました。4市の開催地のうち最初となる今治市では、共催企業である四国ガス株式会社さんのキッチンスタジオが会場です。
e0197164_1514780.jpg

午前9時過ぎ。いくつかのチームはすでに集まり、キッチンスタジオの使い勝手を確かめていました。予選を通過した今治市・上島町の小学生5チームが、地元食材を使ったアイデアいっぱいの学校給食メニューで熱戦を繰り広げます。これぞまさしく味の熱闘甲子園やぁ~。


e0197164_1522449.jpg

開会式が始まりました。来賓の今治市長や上島町長、JAおちいまばり、JA今治立花の組合長さんから温かいエールが送られました。TVやカメラに囲まれ少々緊張気味の子どもたちです。

e0197164_1532219.jpg

子どもたちだけで料理を完成させます。「野菜を洗う」、「包丁で食材を切る」など役割分担を決めた紙を見ながら、効率よく作っていきます。ガスの火の調整や包丁の使い方がとても上手にできていました。

料理が完成し、審査員の皆さんに最後のアピールをします。司会者の方も一段と熱が入ります。
e0197164_1542314.jpg

地元の鯛やひじき、夏みかん、米なす、鳥生レンコンなどを使っています(米なすやレンコンなどの食材を提供していただいたJAおちいまばりさん、JA今治立花さんに感謝、感謝)。
夏みかんや米なすの中をくりぬき、それを器にみたてて鯛めしやグラタンをいれていました。みんなすごい!

表彰式を終えチーム全員で記念撮影です(参加児童数24名)。
e0197164_155658.jpg
精一杯、たのしく料理ができました。
これからも地元の農林水産物をたくさんたべて、しっかり体力づくりに励んでください。みんなおつかれさまでした。
【審査結果】
○愛媛産には愛があるで賞《料理名 岡村寿司》
  おかむらファイブ(今治市立岡村小学校)
○今治地産地消賞《料理名 米なすのグラタン》
  レピピーズ(今治市立日吉小学校)
○上島地産地消賞《料理名 岩城の自まんを食べつくせ》
  岩城っ子(上島町立岩城小学校)
○給食サポーター賞《料理名 フレッシュたいめし》
  元気っ子スマイリーチーム(今治市立日吉小学校)
○ウィズガス賞《料理名 岩城まるごとハンバーグ》
  ブルーレモン(上島町立岩城小学校)

後半の料理教室は次号でお知らせします。
以上 東予地方局産業振興課でした。

by ehimeblog | 2010-08-10 15:00 | 愛媛のイベント

<< 「愛たい菜」ふたたび 第13回今治市民のまつり「おん... >>