東予の小学生料理コンクール&料理教室(その2 今治市・上島町の小学生編 料理教室)

平成22年7月30日、料理コンクールを終えた子どもたちは、引き続き13時30分から東予地方局主催の料理教室(地方局予算「東予の地産地消サポート事業」)に参加し、親子でクレープつくりを楽しみました。会場はピポット今治のキッチンスタジオです(親子で約30名)。
講師はカフェのオーナーでパティシエの黒川健一先生です。
e0197164_15194922.jpg

まずは先生がお手本をみせます。黒川先生の親しみやすい人柄に子どもたちは早くも友達感覚で話しかけてきます。
子ども『先生!なかなか上手いね。お店でもクレープだけ作りよるんやろ?』
黒川先生『それだけじゃあ もうからんけん ほかにもケーキやドーナツも作れるで』

作り方のポイントを押さえつつ、終始、笑い声や歓声が起こっていました。子どもたちの興味を引き出し、リードしていく黒川先生でも昨晩は緊張してあまり眠れなかったようです。

さあ、次は子どもたちがチャレンジします。
男の子もとっても上手にクレープ生地をひっくり返しますよ。
e0197164_15203855.jpg

つぎつぎとおいしそうなクレープの出来上がり。クレープの中には、生クリームといっしょにキウイ、ブルーベリーなど地元果物がいっぱい。まさしくこれが味の宝石箱やぁ~。
e0197164_1523021.jpg
 

試食タイムです。自分の味を確かめます。おいしーっ!家でも作ってみようね。
e0197164_15235454.jpg


料理教室も無事終了し、片づけを終えホッとした黒川先生と四国ガス株式会社今治支店のスタッフの皆さんです。
e0197164_15241283.jpg

今回の料理コンクール&料理教室の準備段階から、共催企業として多大なご協力をいただいた四国ガス株式会社今治支店の皆様に感謝します。
渡辺支店長さんをはじめスタッフの皆様、そして黒川先生、こどもたちに夢を与えてくれてありがとうございました。将来は黒川先生のようなカッコいいパティシエさんが誕生することを期待しています。お疲れ様でした。

西条市、新居浜市、四国中央市の小学生編につづく。
以上 東予地方局産業振興課でした。

by ehimeblog | 2010-08-11 11:00 | 愛媛のイベント

<< 夕暮れ湯築市のレポートよ。 「愛たい菜」ふたたび >>