東予の小学生料理コンクール(その3 西条市の小学生編)

東予地方局主催の「東予の小学生料理コンクール」の中盤戦となった西条市の小学生編をお伝えします(地方局予算「東予の地産地消サポート事業」)。
日時:平成22年8月19日(木) 10時~13時
会場:四国電力株式会社あかりちゃんクッキングスタジオ西条

西条会場では、県の「愛」あるブランドであるアスパラガス「緑のささやき(特選)」や西条市の特産である「絹かわなす」をうまく使ったメニューが登場しました。予選を通過した西条市の小学生5チームのメニューはどれもアイデアいっぱいです。給食メニューの祭典やぁ~

e0197164_10215231.jpg

このコンクールの審査委員長であるレストランブラン・ブルーの篠原伸明シェフです。JA周桑さんから提供いただいたアスパラガスを短く切り、ハンバーグのまわりにキャンドルのように立てて盛りつけしているところです。そのほか、玉ねぎをきざむ際、涙の出ない方法やまな板が滑らないコツなど料理指導をしていただきました。

e0197164_10221885.jpg

料理名「磯のナスへぇ~」です。ひき肉をメインに、JA西条さんから提供いただいた「絹かわなす」をきざみ、地元でとれたのりを巻いて蒸した創作料理です。うにの軍艦巻きみたいね。ネーミングもGood!

e0197164_10224538.jpg

試食審査中です。審査員の皆さんも真剣そのもの。『これ、見た目よりおいしい!』『じゃこの食感がいいね』『地元の味噌を入れアクセントにすれば味がもっとよくなるね』など様々な意見が出て盛り上がっているところです。
篠原シェフは『ぜひうちのレストランでも採用したい』といっていました。どの料理かはヒミツ。

e0197164_10231258.jpg

チーム全員で記念撮影です。これを機会に地元の農林水産物をたくさん知って、そのありがたさや毎日の食事を作ってくれるお母さんたちへの感謝の気持ちを忘れないで下さい。おつかれさまでした。

e0197164_10233833.jpg

【審査結果】
○愛媛産には愛があるで賞《料理名 じゃこ入りとうふハンバーグ》
  壬生川Boys(西条市立壬生川小学校)
○地産地消賞《料理名 みんな笑顔のもっちもちミニお好み焼き》
  田野小学校(西条市立田野小学校)
○食育賞《料理名 アスジャガバーグ》
  K.M.A.S.R 5(西条市立周布小学校)
○給食サポーター賞《料理名 夏野菜オムレツ》
  ポンポネットチーム(西条市立神拝小学校)
○あかりちゃんスマイル賞《料理名 磯のナスへぇ~》
  チームスマイル(西条市立玉津小学校)
《参加児童数23名》

次回は新居浜市の小学生編です。 
東予地方局産業振興課でした。

by ehimeblog | 2010-09-09 13:55 | 愛媛のイベント

<< 菊池彦典マエストロを取材! 斉田正子さんを取材! >>