内子で梨狩り!

りんりんさんのぶどう狩りブランチさんのぶどう狩りに引き続き、秋の味覚狩りシリーズをお届けします。

内子町五百木にある「尾形農園」さんで梨狩りをしてきました058.gif
このあたりは多くの農園が集まっていて、今の時期は梨だけでなく、ぶどう狩りを楽しんでいる方も多く見かけました。

さっそくカゴとバケツ、果物ナイフをもらって梨狩りスタートです!
e0197164_8502756.jpg

ひとつひとつ袋に包まれている梨を、手でもぎとります。
手に持つと、ずっしりと重く、「さぞやおいしいに違いない!」と期待が高まります016.gif

お借りしたバケツに水と氷をいれ、梨を冷やします。
氷は持ってきたほうがいいよ、との農園の方から言われていたので、こちらで用意していきました。

e0197164_9121356.jpg
奥が『菊水』、手前が『幸水』です。また写真には写っていませんが、『豊水』もありました。
冷えたころあいを見計らって…と思っていたけれど、待ちきれずに皮をむいて食べ始めてしまいました012.gif

甘くておいしい!
歓声もつかの間、みんな黙々と食べ続けます。シャリシャリ…もぐもぐ…。

心行くまで秋の味覚を堪能しました♪


梨狩りは、農園によって異なりますが、10月中旬ごろまで楽しめます。
愛媛の観光情報WEBサイト「いよ観ネット」でも秋の味覚狩り情報がチェックできますから、ぜひ秋の行楽シーズンにおでかけしてみてはいかがでしょうか053.gif

たまっちでした。

by ehimeblog | 2010-09-17 08:30

<< どぼくんの工事現場体験記~宮前川~ 東予の小学生料理コンクール(そ... >>