紅葉の石鎚山! ふたたび ~その2~

その1からつづく

山頂(弥山、みせん)から西方に、愛媛県第2位の高峰、二ノ森(1929m)を望む
e0197164_012888.jpg
 ↑中央が二ノ森、その右が鞍瀬ノ頭、その右の緑の三角形が堂ガ森

東方に、愛媛県第3位の標高、瓶ガ森(1896m)を望む
e0197164_014733.jpg
 ↑伊予富士冠山、平家平

山頂の弥山(みせん)から、西日本最高峰の石鎚山・天狗岳に向かうものの、細い岩稜伝いのルートにビビッて越えられず、途中で断念。
天狗岳近くから弥山を望む写真です。
e0197164_022462.jpg

e0197164_23563736.jpg


山頂近くにいた、「ホシガラス」


白い星をちりばめたような模様が特徴です。


普段は疲れるだけの下山も、
今回は美しい紅葉を眺めながらの楽しい行程となりました。
e0197164_09246.jpg
 ↑中央左の三角形の山が、岩黒山

健さんのレポートでした。(10/16撮影)

by ehimeblog | 2010-10-22 14:05 | 東予地方の観光

<< 四国4県が連携して、子育て家庭... どぼくんの工事現場体験記~万年... >>