科学の祭典

11月7日に、松山市総合コミュニティセンターに行ってきました。
目的はというと、「科学の祭典」を見に行くためです。

6日、7日の2日間の開催で、毎年やっているそうですが、
今回、初めて行ってきました。

す、すごい人の数です。
それも子どもたちが、いーっぱい。
みんな目が、とても輝いています。

e0197164_9211577.jpg

1階、2階といくつもの特設ブースが立ち並んでいて、
それぞれのブースで小中学校の先生や科学クラブの高校生が丁寧に教えながら、科学を体験させてくれます。

小さい子どもには、とても簡単な「スライム作り」や「ロボットの組立」、
おっきいお兄さんお姉さんには、「ミニEV自動車」や「風力発電」といった具合に、年齢にあった難度の科学体験ブースが用意されていて、どの世代の子どもも楽しむことが出来ます。

e0197164_9214581.jpg

e0197164_922691.jpg

子どものロボットの組み立てを手伝っていたら、
いつのまにか、子どもそっちのけで組み立てに夢中になっていましたから、
私が一番、科学の魅力に引き込まれていたかもしれません。

りんりんでした。

by ehimeblog | 2010-11-10 08:30 | 愛媛のイベント

<< マニアなMAP!vol.9 SLの貴婦人!春雷号 >>