愛のあるバナナ?

「愛のあるバナナ」って、なーに?って思われた方に教えちゃいます。

「愛のあるバナナ」とは、松山市にある青果会社が(財)愛媛県教育会と提携して、フィリピン産の完熟バナナを「愛のあるバナナ」にし、売上金の一部を県内の学校等教育施設の図書購入や読書環境の整備に役立てようと企画したものなんです。

で、「えひめ教育の日」推進大会の時に、「愛のあるバナナ」の販売による売上からの寄付金の目録贈呈式があったんです。
e0197164_1552454.jpg

e0197164_16482632.jpg

左の写真は、
コープえひめで購入した
「愛のあるバナナ」です。



1袋の売上げに付き1円が、
学校や教育施設の図書の購入に
あてられることになっています。



あまり知られてないかもしれませんが、2010年は、なんと「国民読書年」!

みなさんも、バナナをいっぱい食べて、青少年の読書活動にご協力を!
e0197164_16402297.jpg

【販売場所】
ABC、Aコープ、エフコ、オズメッセ、コープえひめ、ショッパーズ、スーパーうごもり、スーパー日東、水都市、そごうマート、バナナ館、松山生協、ママイ、マルナカ、ヤマサン他(県内約50店舗)

 以上、教育総務課でした。

by ehimeblog | 2010-11-25 08:35 | その他

<< 『ふるさとの歴史・文化再発見!... 紅葉と桜が同時に!? >>