消費者教育イベント

 11月29日に、幼稚園から高等学校までの先生を対象にした「消費者教育教員向けセミナー」を実施しました!
 
 このセミナーは、情報化の推進によって、パソコンや携帯電話062.gif055.gifを通じて、子どもが消費者トラブルに巻き込まれるケースが増えているため、学校の先生方に、消費者教育の必要性や授業の組み立て方などについて学び、子供たちに指導していただく機会となればと実施しました。
 愛媛県内各地から100名を超える先生方にご参加いただき、充実した1日となりました。027.gif027.gif
e0197164_8573294.jpg


 大阪教育大学准教授 鈴木 真由子先生の基調講演では、「消費者として身近な生活問題に関心を持ち、企業等に対し、厳しい“監視者”であると同時に温かい“応援者”となりましょう。」、「商品を買うことは、投票することと同じです。(商品やサービスを)買わないことも消費者の権利です。」といった消費者として求められる姿についてのお話などをしていただき、消費者教育の大切さや面白さを実感できました。018.gif026.gif
e0197164_8565783.jpg


 また、お話を聞くだけではなく、6~8名のグループに分かれて、授業のやり方等について討論し、発表を行うワークショップ形式の分科会も行いました。
 短い時間の中で、テーマを決め、資料を作り、皆さんの前で結果発表まで行う手順は、さすがに毎日学校で教鞭を取られている先生たちだけあり、お見事でした。
 
 県民生活課では、このほかにも様々なイベントや講演会などを実施しております。
12月は、南予地方局・中予地方局(開催順)で、悪質商法から高齢者や障害者を守ることをテーマにしたフォーラムを開催しますので、ぜひご参加ください。

●南予地方局 詳細はこちら
 開催日 12月6日(月) 13:30~16:00 
 場 所 愛媛県歴史文化博物館 多目的ホール

●中予地方局 詳細はこちら
 開催日 12月15日(水) 13:30~16:00
 場 所 愛媛県中予地方局6階 第2会議室

●東予地方局は、来年1月下旬に開催予定です。

県民生活課でした。

by ehimeblog | 2010-12-02 16:00 | 愛媛のイベント

<< 「道の駅ひろた」に『ひろたん号... 奥薗壽子(おくぞのとしこ)さん... >>