東予の地産地消料理教室(西条市の保護者編)

東予地方局主催の地元農林水産物を活かした料理教室(西条会場)を四国電力さんとの共催で開催しました(地方局予算「東予の地産地消サポート事業」)。 
日時:平成23年1月11日(火) 10時~13時
会場:四国電力株式会社あかりちゃんクッキングスタジオ西条

プロの料理人による地元食材をたっぷり使った人気メニューの伝授です。
プロの技にどこまで迫れるか。小・中学生等の保護者のみなさんがアタックチャ~ンス

★地産地消特別料理メニュー★
四国中央市産の自然豚のハンバーグ~地元野菜を添えて~
バターライス、サトイモ(伊予美人)のポタージュスープin小松菜、イヨカンマフィン
e0197164_8401031.jpg

講師の篠原シェフ(中央)、安永シェフ(右)、山内さん(左)の連携プレー。鮮やかな手さばきでお手本を披露。
e0197164_8411282.jpg
安永シェフは、えひめ愛フード推進機構主催の『えひめの「食」料理コンクール』洋食部門で最優秀賞を受賞した方です。
篠原シェフも初代の最優秀賞受賞者。山内さんは3年目のフレッシュな料理人。

歴代チャンピオンが2人もいる贅沢な料理教室となりましたぁ~。

ポタージュスープは、ジューサーくんを使い、2度ごしするのがポイント。サトイモがやわらかなグリーンスープになるとは新鮮!
e0197164_8441832.jpg

二度挽きしたミンチを両手の平でキャッチボールをするようにして空気を抜くと、ジューシーに焼けます。フライ返しでハンバーグを押さえてはいけませんヨ。
e0197164_8455275.jpg
 
安永シェフは、食べてもらう家族や友人のことを思いながら、ていねいにひと手間かけることを心がけているそうです。
e0197164_8465558.jpg

地元農林水産物を活かした手軽でおいしくできる料理の作り方を通じて「食」の大切さを学びました。

これからも、地元産や旬のものを積極的に取り入れる気持ちを持っていてくださいネ。

次回は1/18に開催する新居浜会場での模様をお伝えします。

東予地方局産業振興課でした。

by ehimeblog | 2011-01-14 08:30 | 愛媛のイベント

<< 愛媛のお祭り 道後・初子祭(は... 商店街へ行こう! ~ ? ~ >>