愛媛のかんきつ食べつくし! 「甘平」

かんきつ王国「愛媛」のかんきつを食べつくすシリーズ

第7弾は、「甘平」(かんぺい)
e0197164_910060.jpg


その名のとおり、扁平な形が特徴です。
左が「いよかん」 右が「甘平」
e0197164_9112143.jpg


内袋の皮は超うすくて、食べやすい!
e0197164_9155644.jpg


果肉は甘く、シャキッとした歯ごたえ!
e0197164_919766.jpg


食べ頃期間は、2月~3月上旬。
↓上から7番目が「甘平」です。
e0197164_10195841.jpg

↑県政広報紙22年12月号から

この「甘平」も、愛媛県が開発した自慢の新品種で、「紅まどんな」と並ぶ期待の高級フルーツです。
お値段も「高級」で、健さんも10分ほど購入を迷いましたが、思い切って購入しました。

シャキッとしたユニークな食感と甘さは、そのお値段を十分上回る逸品です。
贈り物にもGOODですね!

 健さんのレポートでした。

  愛媛のかんきつ食べつくしシリーズ
その6 「はるか」はこちら
その5 「ブラッドオレンジ」はこちら
その4 「いよかん」はこちら
その3 「媛小春」はこちら
その2 「紅まどんな」はこちら 
その1 「はれひめ」はこちら
番外編 「完熟キウイフルーツ」はこちら

by ehimeblog | 2011-02-02 13:00 | 愛媛の物産

<< あなたを梅の楽園へ誘います! にゃんよ in 京都☆ >>