愛媛県水防計画

 愛媛県では、洪水又は高潮などによる水害を警戒防止するとともに、これらによる被害を軽減するため、県内の河川、海岸、港湾に対する水防上必要な監視、予報、警戒、水防団及び消防機関の活動などの実施の大綱として『愛媛県水防計画』を定めています。

『愛媛県水防計画』は、毎年度検討を加え、必要な変更を行っており、先日開催された愛媛県水防協議会では、東日本の方々に黙祷を捧げるとともに、知事から水防計画・活動の重要性などについてあいさつがあり、様々な質問や意見があった中、今年度の水防計画が了承されました。(水防計画は愛媛県ホームページでご覧になれます。)

e0197164_18245468.jpg


 これから秋にかけては、梅雨前線による長雨や、台風による暴風雨、雷などのによる突然の大雨により洪水や土砂災害が発生しやすい時期になります。
 そのため、毎年5月を水防月間とし、水防の重要性を国民に周知すること等を目的として各種の行事を実施しております。
 ご家庭においても、風水害対策を万全にしておきましょう。

 以上、河川課職員“かわっち”からのお知らせでした。

by ehimeblog | 2011-05-25 16:30 | 県庁の行事

<< ストッピーレポート~6月のエコ... 武道入門講座の参加者募集中! >>