7月は河川愛護月間です!!

 毎年7月は「河川愛護月間」と定められており、全国各地で河川愛護運動が実施されています。
 本年度も、国土交通省や都道府県が主体となり、「せせらぎにぼくも魚もすきとおる」を推進標語として、河川環境の保全・再生や河川愛護に関する様々な運動が行われます。
 愛媛県内においても、水難事故防止のための出前講座等が実施される予定です。

 また、平成16年度から、「河川愛護月間」絵手紙の募集も行われています。
 今年のテーマは「川遊び~川での思い出・川への思い~」です。
 この絵手紙の募集は、官製はがきサイズであれば、デザイン、彩色、画材は自由で、なおかつ、年齢、職業などの制限はなく、誰でも応募できます。
 みなさんも応募してみてはいかがでしょうか?

e0197164_17293489.jpg


 これから、本格的な夏を迎え、家族で川遊び!!なんてことも増えると思います。
 そんな時は、冷たい川の水で涼みながら、身近な河川環境のことについても考えてみてください。
 (川で遊ぶときは、事故等がないよう十分注意しましょう!!)

 以上、河川課職員‘かわっち’からのお知らせでした。

by ehimeblog | 2011-07-05 17:00 | 県庁の行事

<< ボランティア清掃(繊維産業技術... どぼくんの現場体験記~災害対策... >>