霧の森大福!

今お取り寄せスイーツで注目を集める「霧の森大福」の発祥の地、
四国中央市新宮町の「道の駅 霧の森」へ行ってきました。
場所は、高知自動車道新宮ICを下りてすぐの好立地!

山あいで涼しいこともあってか、
駐車場から車があふれるほど人が訪れていました。

前回の投稿で紹介した「新宮あじさい祭り」で楽しみにしていた
あじさい見団子が完売だった苦い思い出がよみがえります。
不安になりつつも混雑をかきわけかきわけ進み、
早速、お目当ての霧の森大福を・・・
e0197164_19512267.jpg

・・・・・また完売です・・・002.gif
休日は午前中になくなってしまうみたいなので、
大福目当ての方はお早めに026.gif

ちなみに、悔しかったので後日リベンジしてきました。
e0197164_9551955.jpg

「道の駅 霧の森」には他にも、
川のせせらぎを聞きながらお茶を楽しめる「聴水庵」や、
温泉施設「霧の森交湯~館」など、
ゆったりとしたひとときを過ごすことができる施設がたくさんあります。

近くには、登山やキャンプなどアウトドアを満喫できる
「霧の高原」もありますので、「道の駅 霧の森」と合わせて
夏場のお出かけ先候補のひとつとして考えてみてはいかがでしょう。

ウッティでした。

by ehimeblog | 2011-08-19 08:35 | 愛媛の物産

<< 無料の足湯レポート(part14) 野球拳おどりに県庁連が参加しました! >>