「スリラー博士の恐怖の実験室」 へようこそ ~その3~

夏の特別展「ドキドキ体感ミュージアム スリラー博士の恐怖の実験室」第3回目です。
次は博士のどんな実験室が待っているのでしょうか。

「光の実験室」はまるでディスコのよう!ミラーボールに映し出された映像が音とともに、鏡を張った部屋の中で無限に広がります。映像の中にスリラー博士とモンスターが登場します。見つけられるかな?探してみてね。
e0197164_13532417.jpg


さて、ここはスリラー博士の自慢の実験室「虹をつくる実験室」です。
天井には、赤緑青の三色のLEDが高速で点滅している照明が取り付けてあります。普段は白い光に見えるのですが、ここで羽や風車などを回転させると美しい虹色が見えます。不思議!
 
e0197164_13534066.jpg
e0197164_13541223.jpg

いよいよモンスターのすむ地下室にたどり着きました。
ブラックライトで不気味に照らし出されていますが、モンスターはとってもかわいい!舌と手を動かして私たちをからかいます。
e0197164_1354329.jpg

周りには美しい光を放つたくさんのガラスの玉。
ガラス球の中で雷を起こしている「放電球」といいます。手を近づけると雷がくっついてきます。
e0197164_13545661.jpg

今日はここまで、第4回に続きま~す.
総合科学博物館の展示・イベント情報は当館のホームページhttp://www.i-kahaku.jp/)でもお知らせしています。
総合科学博物館からでした 

by ehimeblog | 2011-08-13 09:07 | 愛媛のイベント

<< イメージアップキャラクター決定... 「スリラー博士の恐怖の実験室」... >>