まちづくりフォーラムin下灘駅

平成23年は双海の年~
23日は双海の日~
23(ふたみ) と少々強引ですが・・・・
e0197164_16304824.jpg

平成2323日(金) 
           15:00~日没まで
JR下灘駅 プラットホーム
「夢とロマンと感動を!
   田舎だからできる文化の創造!」
 まちづくりフォーラムin下灘駅 
    
            が開催されます。

内容は 
15:00~ 講演『フィールドバレエは地域に何をもたらしたか』       
       船木上次さん(山梨県萌木の村(株)代表取締役)
16:20~ 双海子ども読み語り隊『紙芝居上演』
16:50~ カリスマ対談『田舎は文化の玉手箱』
       船木上次さんVS若松進一さん

問合せ先:伊予市カタリバ事務局
090-3460-2685(松本)

山梨県北杜市(ほくとし)清里で大自然を舞台にフィールドバレーを運営する船木上次さんと、
25年前にJR下灘駅のプラットホームで夕焼けコンサートを仕掛けた伊予市双海の人間牧場主若松進一さんをお招きします。

ところで、伊予市と山梨県北杜市のつながりをご存知ですか?

つながりその1
 ☆伊予市と北杜市は「食」をテーマに遠隔自治体連携をしている
(北杜市では伊予市の、伊予市では北杜市の産品を売っているんですよ)
つながりその2
 ☆船木さんも若松さんも観光カリスマである
(※観光カリスマとは観光庁認定の地域の観光振興の先導者のことです)

2人の観光カリスマが、観光・文化を視点に熱い議論を交わします!

会場の下灘駅は、小さな無人駅ですが、プラットホームコンサートをしたり、映画「男はつらいよ」やドラマ「HIRO 特別編」の撮影、JR青春18切符のポスターなどロケ地でも有名な駅なんです。

下灘駅から夕日を撮影しようとカメラを準備中の二人
e0197164_11581668.jpg

        (ミニ情報:双海は恋人の聖地なのです)
曇っていても、こんなに夕日がきれいです。

e0197164_1201843.jpg

23日は双海の日~
双海では、毎月23日に地域を盛り上げる企画を予定しています。
この「まちづくりフォーラムin下灘駅」も、
 主催:伊予市カタリバ
 共催:JR下灘駅フィールドミュージアム運営委員会
 後援:伊予市観光協会双海支部 年輪塾
と、伊予市双海地域の人たちの手づくりイベントです。
子どもたちもがんばります!

伊予市双海に行ってみませんか~

中予地方局地域政策課でした。
中予地方局HP
http://www.pref.ehime.jp/chuyo/chuyotop.html

by ehimeblog | 2011-09-15 14:17 | 愛媛のイベント

<< 「21世紀えひめの伝統工芸大賞... 愛媛のご当地マンホール! fi... >>