愛媛の島めぐり ~小島(今治市)~

愛媛県は30を超える有人離島を有しており、全国でも有数の島国です!
北から南、西から東まで、県内の島々には地域の特性がつまった素敵な島自慢が存在します。

今回は、明治時代に瀬戸内海防衛のために築かれた要塞跡が残っている
「小島(おしま)」を紹介します。

小島へは、今治市の波止浜港から「(有)くるしま」さんの運航する旅客船「第3くるしま丸」に乗って移動します。
便数は1日約10往復あり、料金も大人190円(片道)と、
とても利用しやすいです。(駐車場も無料です。)

船に乗ったら、10分程で小島に到着します。
e0197164_14461945.jpg

小島の玄関口です。ここから5分も歩けば・・・
e0197164_14463292.jpg

直ぐに要塞跡が姿を見せてくれます。
e0197164_14464418.jpg

小島は、周囲3キロ程しかない小さな島ですが、
島のあちこちにこういった要塞跡が存在し、
その種類も司令塔跡、砲弾保管庫跡、浄化槽跡、発電所跡etc...
とバラエティーに富んでいるため、
1日滞在しても全てを網羅することができないほどボリュームがあります。
e0197164_14465930.jpg

その反面、島内の遊歩道や案内看板は、綺麗に整備・管理されており、
女性の方も気軽に訪れることが出来ますし、
子供にとっては、まさに冒険気分を味わうことができると思います。

島の裏側には、砂浜が広がっており、
しまなみ海道も近くに見ることができます。
私が訪れたときは、釣客やカップルも多く、
一人で訪れた私は涙目でした(泣)
e0197164_14472852.jpg

「戦争遺産」がひっそりと残る島-小島。
是非一度、訪れてみてはいかがですか。

ちょろまちゅ♪でした。

by ehimeblog | 2011-09-12 08:35 | 東予地方の観光

<< 東予の小学生料理コンクール(四... 「救急医療啓発ポスター展」を開催中! >>