下灘駅が劇になりました~プラットホームハンモック~

「プラットホーム ハンモック」
        人生には、嘘をついてはいけない時間がある・・・。

e0197164_11374121.jpg

時代は1973年
  とある片田舎の無人駅
 駅前には
  青い海が広がっている・・・



伊予市双海町の下灘駅が
になりました! 

作/演出は、まっすんこと
枡形浩人さん


演じるのはもちろん
劇団P.Sみそ汁定食


本日、10月6日から9日まで
 松山大学カルフールホールで上演
されます!
e0197164_11375386.jpg

いま、下灘駅を、
美術館や博物館、劇場に見立て、
地域をみんなで元気にしよう! 楽しもう!
地元の人や伊予市双海地域事務所の若手を中心に
「JR下灘駅フィールドミュージアム運営委員会」を設立し
いろんな企画で頑張っています。

この劇も
その活動の中から生まれました。

下灘駅舎や
プラットホームを忠実に再現した
 舞台セットも見どころです。

当日券あります。ぜひお出かけください!

場所:松山大学カルフールホール
日時:10月6,7日は午後7時半~
   10月8日は午後2時と午後7時半
   10月9日は午後2時から
料金:当日一般2500円 学生2000円

劇団P.Sみそ汁定食第8回公演「プラットホームハンモック」
この公演は、平成23年度愛媛県県民総合文化祭の企画公募事業作品です


中予地方局地域政策課でした。

中予地方局HP
http://www.pref.ehime.jp/chuyo/chuyotop.html

by ehimeblog | 2011-10-06 14:01 | 愛媛のイベント

<< 「東予の物産展in大街道」ご来... 商店街へ行こう! ~宇和島きさ... >>