今治くんれん日誌27-目指せ!ゆるキャラ日本一!「バリィさん」―

バリィさん」の産みの親は今治高等技術専門校卒業生!!
インターネットの投票で全国のゆるキャラが人気を競っている「ゆるキャラグランプリ2011」(ゆるキャラさみっと協会主催)で、現在、日本一を目指して熊本県の「くまモン」とデッドヒートを繰り返しているのが我らが今治のゆるキャラ「バリィさん」。ゆる~い今治弁のしゃべりがとってもキュートですよね。
e0197164_20225440.jpg

「バリィさん」の作者は、今治市の第一印刷(同市喜田村)に勤務する宮田麻子さん。宮田さんは、平成15年度の今治高等技術専門校ビジネスデザイン科の卒業生です。宮田さんにお会いしてお話を伺ってきました。

027.gif「バリィさん」はどのようにして誕生したのですか?
(宮田)2年前のしまなみ海道10周年の年に、今治地方観光協会さんからホームページを親しみやすい感じにしたいのでキャラクターを作ってほしいと依頼があって、6案くらい持っていったキャラクターの中のひとつが「バリィさん」です。「バリィさん」は、昨年11月には、着ぐるみも完成して、今治観光大使に任命されました。
e0197164_20184938.jpg
宮田さんのデスク・・・バリィさんがいっぱい。

027.gif今治高等技術専門校に通っていた頃の思い出を聞かせてください。
(宮田)花の絵の見本があって、ポスターカラーで見本どおりに色を作って筆で彩色する授業が好きでした。バスタオルのデザイン画を描く授業では、失敗するたび、新しい紙に一から書き直していたのですが、先生に「紙がもったいない」と、怒られました(笑)
e0197164_20234167.jpg
デザイン科の彩色実習風景

027.gif在校生に向けて、同じ仕事を目指す後輩たちに、一言お願いします。
(宮田)う~ん・・・私は、上司にめぐまれました。アイデアに煮詰まったら、「考え過ぎるな。自分の絵を描け」と、励ましてくれました。最初は先輩の線をぬすんで、描き癖がつくくらい学びました。それから自分の表現を目指して、とことん描きました。キャラクターデザインは、雰囲気が大切。目が命です。
e0197164_20192142.jpg
バリィさん(左)と宮田さん(右)

「ゆるキャラグランプリ2011」の投票は11月26日(土)午後5時まで!毎日1回投票ができます。
今治高等技術専門校の「訓練まつり」が開催される11月27日(日)に、結果が発表されます。「訓練まつり」の会場で朗報が聞けることを楽しみにしています。みんなで「バリィさん」を日本一にしましょう!!

ゆるキャラグランプリのホームページ → http://www.yurugp.jp/
「バリィさん」のホームページ → http://www.barysan.net/index.html

技能を練磨し、産業界に貢献する


今治高等技術専門校でした。



過去の今治くんれん日誌はこちら↓
今治くんれん日誌26
今治くんれん日誌25
今治くんれん日誌24
今治くんれん日誌23
今治くんれん日誌22

by ehimeblog | 2011-11-08 11:30 | 県庁の行事

<< 紅まどんな♡どんなんなってるー... 広田グリーン・ツーリズム モニ... >>