里山の小麦づくり 種まき体験イベントが開催されました!

11月13日(日)、東温市河之内宝蔵寺の棚田で
小麦の種まき体験が行なわれました!

まずは、室内でオリエンテーションです。
e0197164_949876.jpg

オリエンテーションでは
今日の作業や班分けについて説明を受けました。

当日の参加者は、関係者あわせて150名オーバー(嬉)。
親子連れの参加者も多く、賑やかです。
e0197164_9502283.jpg

小麦はミナミノカオリ。パン用小麦です。
各班に分かれて自分の区画の種まきを行ないました。
e0197164_951487.jpg

種まきは手作業で行ないます。

種まきが終わってから
生き物観察会と歴史探訪が行なわれました。
e0197164_10444693.jpg

「むし博士」の片鱗を見せる子供達の鋭い質問に
スタッフはタジタジでした(笑)。
e0197164_10451350.jpg

歴史探訪では
雨乞いの行場として知られる「雨滝」の紹介が行われました。

里山の小麦づくりでは
1月下旬に、利用者による麦踏み体験が計画されています!

※この取り組みは、中予地方局独自事業で取り組んでいる
「小麦オーナー制耕作放棄地防止推進モデル事業」の一環で
行なわれたものです。

中予地方局産業振興課でした。

by ehimeblog | 2011-11-21 14:45 | 愛媛のイベント

<< シェフおすすめの地産地消 料理... バリィさんからの応援依頼! >>