ピースは12歳になりました!

とべ動物園では、12月3日(土)に
ホッキョクグマ「ピース」の12歳の誕生会が開催されました。
e0197164_1513287.jpg
「ピース」は、平成11年12月2日生まれで、母親の育児がうまくいかなったため、国内初の人工哺育に挑戦することになり、飼育員の高市敦広さんがお母さん代わりになって、ここまで育ててきました。(ピースの成長の記録はコチラ

誕生会では、子どもたちが、ハッピーバースディを合唱。
e0197164_15204766.jpg
その後、ブーツをかたどった、大好物のリンゴなどが入った特製の氷のケーキがプレゼントされました。
e0197164_15243921.jpg
この日は、たくさんの「ピース」ファンが誕生会をお祝いしてくれました。
本当にありがとうございました。
e0197164_15314692.jpg
「ピース」は「てんかん」を患い、これまで生死の境をさまようこともありましたが、これからも元気でいられるよう応援してくださいね。

都市整備課でした。

by ehimeblog | 2011-12-06 13:40 | 中予地方の観光

<< ご当地アイス!in 風和里(ふわり) みかんを使ったお酒! 旬彩館レ... >>