「新生盆栽展」の開催が間近です!

四国中央市土居町は、古くから全国の愛好者に親しまれている
赤石五葉松の産地として石鎚五葉松と並んで有名です。

その地元の土居文化会館で、
今年も『第4回新生盆栽展』が開催されます。
今回は、盆栽と地元の水引と書道のコラボです。
昨年以上の展示会にしようと関係者の皆さんは頑張ってます。
昨年は、着物と書道のコラボレーションを行い、
来場の皆様から高く評価され、雑誌等でも紹介され注目を集めました。

写真は、昨年の展示会の風景です。
e0197164_16315678.jpg

名古屋市の愛好家からお借りした五葉松盆栽。
銘は「不動王」大きかったです。
e0197164_16324358.jpg

五葉松盆栽と書。書は書道部の生徒さんの作品。
古木と高校生の書との世代差すごいですね。
e0197164_1634378.jpg

地元関川小学校盆栽クラブの児童が作った盆栽。
今年も展示しています。将来が楽しみです。
e0197164_16363144.jpg

書道ガールズでおなじみの県立三島高校書道部の書道パフォーマンス。
今年も、10日(土)13:30からありますよ。
e0197164_1637426.jpg

会 場:土居文化会館(ユーホール、四国中央市土居町入野939)
会 期:12月9日(金)9:00~12月11日(日)16:00まで
入場料:無料です。
講演会:盆栽研究家 川崎 仁美 氏 10日(土)10:00~

9日と10日は、夜21:00まで開いてます。
超一級品の盆栽といっしょに「悠久のとき」、
「生きている事のすばらしさ」を感じてみてはいかがでしょうか。

四国中央市土居町在住の「尾花美感」でした。

by ehimeblog | 2011-12-08 08:30 | 愛媛のイベント

<< あなたも「チーム愛媛国体強化部... ボランティア清掃(繊維産業技術... >>