愛媛のかんきつ食べつくし! 「天草」

かんきつ王国「愛媛」のかんきつを食べつくすシリーズ

東京に行ってしまった健さんに代わり、今回はウッティがレポートします。

第15弾は、「天草」(あまくさ)です!

「天草」は、独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構が育成した品種で、愛媛県が生産量第1位(平成20年)を誇る柑橘です。

見た目は真ん丸でとても上品な形です。
今回食べたものは少し種がありましたが、基本的にはないみたいですのでご心配なく。
e0197164_8472655.jpg

皮が薄く手でむきづらいためカットしてから食べましたが、
ナイフを入れると果汁が溢れるほどジューシーな果肉。
e0197164_8492952.jpg

食べてみると、甘すぎず酸っぱすぎず、飽きの来ない味です。
「天草」の食べ頃は、2月。

↓ 「愛ある」愛媛のかんきつ食べ頃カレンダーより
e0197164_11521849.jpg

ウッティでした。

○愛媛のかんきつ食べつくし!シリーズ
その14 「岩城島のレモン」
その13 「はるみ」
その12 「デコポン」
その11 「西之香」
その10 「まりひめ」
その 9 「せとか」
その 8 「仏手柑」
その 7 「甘平」
その 6 「はるか」
その 5 「ブラッドオレンジ」
その 4 「いよかん」
その 3 「媛小春」
その 2 「紅まどんな」 
その 1 「はれひめ」

by ehimeblog | 2012-01-18 08:30 | 愛媛の物産

<< ラヴじゃこ天! どぼくんの現場体験記~道路標識... >>