愛媛のかんきつ食べつくし! 「甘平 part2」

かんきつ王国「愛媛」のかんきつを食べつくすシリーズ。

第17弾は「甘平 part2」です。

以前健さんが紹介してくださっていた「甘平」ですが、私も気になって食べてみたので改めてご紹介します

上から見るとこんな感じ。普通のみかんとあまり形は変わらないようです。
e0197164_11103278.jpg

しかし横から見ると・・・
e0197164_1110433.jpg

本当に扁平な形をしてるんですね。
e0197164_11105264.jpg

皮を剥いてもやっぱり扁平です。果実が大きくて美味しそうですねー。

ちなみに私は、食べたときのシャキッとした食感が大好きになりました

この「甘平」は、愛媛県オリジナル品種で、不知火(デコポン)西之香が両親なんです。
あのデコポンからこんな平らな「甘平」が生まれるなんて不思議ですね。

食べ頃は2月~3月上旬まで。一食の価値ありです。
e0197164_1738468.jpg

ウッティでした。

○愛媛のかんきつ食べつくし!シリーズ
その16 「ぽんかん」
その15 「天草」
その14 「岩城島のレモン」
その13 「はるみ」
その12 「デコポン」
その11 「西之香」
その10 「まりひめ」
その 9 「せとか」
その 8 「仏手柑」
その 7 「甘平」
その 6 「はるか」
その 5 「ブラッドオレンジ」
その 4 「いよかん」
その 3 「媛小春」
その 2 「紅まどんな」 
その 1 「はれひめ」

by ehimeblog | 2012-02-10 08:30 | 愛媛の物産

<< あなたも「チーム愛媛国体強化部... 愛媛のご当地マンホール! fi... >>