愛媛のかんきつ食べつくし!「せとか」part2

かんきつ王国「愛媛」のかんきつを食べつくすシリーズ。

第19弾は「せとか part2」です。

e0197164_8444151.jpg

以前にも紹介されていましたが、
この高級かんきつの味を一度は、是非、
自分の舌で確かめたいと、私、りんりんがレポートします。

もちろん、高級かんきつ、なかなか簡単に手が出るものではありません。
知人からの頂きものです。
ありがたいものです。

て、なんですか、この重量感。
重くて重くて、ずっと持ってたら疲れてきちゃいます。
これは、中がとんでもない密度でぎっしりと
果肉が詰まっているに違いないと、すぐに想像がつきます。

e0197164_1165174.jpg

外の皮が、とっても薄いのでカットしていただきます。
やっぱり!すごい果肉と果汁!!
何もしていないのに、みるみる果汁が滴ってきます。

e0197164_8455582.jpg

手に取ると、もう手がべとべとになるほどの果汁。
早速、一口。
あー、幸せ。

食感は、食べ応えがある、程よいしゃきしゃき感。

何より、このジューシーさと濃厚な味は強烈ですね。
酸味は少なめで、かんきつ独特の甘さがガツーンと舌に飛び込んできます。
これ、ちょっと美味しすぎます。

食べ頃は、2月~4月上旬まで。
e0197164_1738468.jpg
りんりんでした。

○愛媛のかんきつ食べつくし!シリーズ
その10 「まりひめ」
その 9 「せとか」
その 8 「仏手柑」       その18 「はるみ」part2
その 7 「甘平」        その17 「甘平」part2
その 6 「はるか」       その16 「ぽんかん」
その 5 「ブラッドオレンジ」  その15 「天草」
その 4 「いよかん」      その14 「岩城島のレモン」
その 3 「媛小春」       その13 「はるみ」
その 2 「紅まどんな」     その12 「デコポン」
その 1 「はれひめ」      その11 「西之香」

by ehimeblog | 2012-02-23 08:30 | 愛媛の物産

<< あなたも「チーム愛媛国体強化部... 「21世紀えひめの伝統工芸大賞... >>