羊蹄丸まもなく公開終了!

新居浜市で公開されている「羊蹄丸(ようていまる)」。
羊蹄丸という名前を知らなくても、
旧「青函連絡船」って言えばお分かりになる方が多いのでは?
この船、ここでの公開が終わったら、
解体されて船舶のリサイクル研究に利用されるとのこと。
この機会を逃すまいと見に行ってきました!
e0197164_13463412.jpg

昭和40年に就航して昭和63年までの長きにわたって活躍。
青森-函館間の約113キロを4時間程度で結んでいたそうです。
なんと、客車も船の中に入れて渡ってたことがあるんですって。
操舵室では実際にさわってみることも出来ます038.gif
子供も大人も興味津々。
e0197164_13533642.jpg

このほかにも、昭和の時代のレトロ感あふれる町並みが再現されていたり、見どころ満載。
e0197164_1358572.jpg

羊蹄丸の雄姿を見ることができるのも、今度の日曜日、6月10日まで。
この日には、イベントも実施されるそうです。
またとない機会です。みなさんもお出かけになってみてはいかがですか?

 ミントでした。

by ehimeblog | 2012-06-07 08:30 | 東予地方の観光

<< にゃんよ テレビにでるにゃん♪♪♪ 研究成果展示会のお知らせ >>