いきもの便り~狩猟免許取りませんか?~

 柑橘大国 愛媛では、おそるべし大敵となりつつあるイノシシ。
私たちがおいしく頂くはずのミカンもイノシシのエサとなっています。
 森の中では、草木がニホンジカのエサとなって、樹木が枯れるだけではなく、
e0197164_22382926.jpg

ニホンジカが食べない植物だけが残り、
e0197164_22384720.jpg

生物多様性は失われ、土砂の流出による災害の原因ともなりかねません。
 イノシシやニホンジカが増加した原因は、いろいろ言われていますが、狩猟者が年々減少していることも一因です。今ではピーク時の約40%に減ったうえ、高齢化も著しく、人材確保が急務となっています。
 
 昨年「狩猟読本」と「狩猟免許試験例題集」を独学で勉強し、みごと第一種銃狩猟免許を取得して、地元の猟友会に所属し狩猟に励み地域貢献をしている若手県職員もいます。
e0197164_22392612.jpg

 また、狩猟者には、こんなに元気いっぱいの女性もいますよ!
e0197164_22394511.jpg

 みなさん、狩猟免許とりませんか?
 
 今年度は8月7日(火)と9月2日(日)に狩猟免許試験を実施します。
詳しくは下記をページを参考にしてください
  愛媛県報 平成24年5月29日 第2372号 474ページ
  自然保護課HP 狩猟免許試験の施行について 
  いきもの便り ~狩猟免許をとろう!~

自然保護課いきもの係でした。
e0197164_22401415.jpg
e0197164_22403769.jpg

by ehimeblog | 2012-06-21 08:36 | 愛媛の自然

<< 第30回唐川びわ祭りが開催されます! 職員ボランティアによる中央分離... >>