デマンド監視装置の設置完了

 6月26日、松山市持田町にある県有施設の愛媛県総合社会福祉会館(指定管理者:社会福祉法人愛媛県社会福祉協議会)に、電気使用量を監視するデマンド監視装置を導入しました。目標デマンド値は、一昨年のピークから7%減の140kwに設定しています。
e0197164_15545852.jpg


デマンド値の可視化により、電気使用量のピーク値が想定を上回る見込みとなった場合には、節電方針に従って、必要な措置を指定管理者に行っていただくこととしております。

引き続き、節電に御協力をお願いします。

保健福祉課でした。

by ehimeblog | 2012-06-29 09:44 | その他

<< 双日(株)へのすご技企業トップ... 東京で見つけた愛媛 ~その5~... >>