しまなみ海道 サイクリング&ほとんどポタリング(後編)

こんにちは~
この道を行けばどうなるものか...。危ぶむなかれ・・・迷わず行けよ。行けばわかるさ… というわけで、A猪木氏の有名な名言を胸に今回挑戦したしまなみサイクリング。

県外から今治に転勤になって住み始めた人も昔から住んでいる人も今や、しまなみ海道は一度は行かないと近くにあるのにもったいないという気持ちにさせるところなんだそうです。

そんなしまなみのある今治も不思議な魅力をもつ町。
バリィさんも 甲子園球児も ジャズも 焼豚玉子飯も きれいな海もあります。今治市民の夕飯は毎日焼き鳥じゃないぞ~
e0197164_13333633.jpg


ファミリーコースを選んだかめさんチームがのんびりポタリングしているあいだに、健脚組のうさぎさんチームは朝6:30にサンライズ糸山を出発。そのあとマリンオアシス伯方⇒多々羅しまなみ公園とアップダウンの続く島内を快走し、大三島の宮浦港には午前9時到着。ここまで片道約38キロ。所要時間2時間と少し。

自転車の性能もいいのでしょうが、基礎体力がけっこう必要となります。特に脚力…。うさぎさんチームのツワモノ隊長は昼食までかなり時間があったので、予定のコースになかった大三島一周をしていました。

それにつけてもサイクリングの楽しみといえば、ご当地のおいしいもの、地元の人との出会い、夕日、温泉、山田べにこ...。いろいろ浮かびますが、なんといっても食はかかせません♪
e0197164_13344174.jpg


昼食は大三島の宮浦港近くにある食堂へ。私は三色丼定食をオーダー。

丼鉢からこぼれそうなくらいたっぷりとのった、uni、ikura、ikaに自家製タレをお好みにあわせてかけ、生卵をほぐしながら食べます。
まるでお口の中が海鮮オリンピックや~♪

そんな写真の定食はレディース版。ちょっと小ぶりな鉢で1400円也~

あぁ。。ぼくたちは。。ほんとうに・・・おいしいものがある島に自転車で来たんだね。。。あぁ・・地元の鯛の刺身もたべたYO。。たこの刺身もうまかったYO。。
e0197164_13374599.jpg


この日、大三島は「鶴姫祭り」で賑わっていて、大三島の宮浦港から大山祇神社へつづく参道は人でいっぱい。現代風のかわいい鶴姫を見ながら、人ごみの中を自転車を押してなんとか通り抜け、大山祇神社で参拝しました♪

自転車の交通安全を祈願して、かめさんチームの待つ伯方島へ引き返すことに…。ちびっこのみんなも自転車に乗るときは首に今治タオルを巻き、頭にはヘルメットをかぶろうね♪写るときはピースが基本…。
e0197164_13382494.jpg


途中、「伯方の塩」大三島工場も見学。大粒の塩をかけて食べる塩味のソフトクリームを買いました♪ ほんのりと効いた塩味がサイクリングでぼろぼろに疲れた身体をビシッと回復させる。まるでソフトクリーム界のダルビッシュや~

ソフトクリームは本四高速のサイクリングクーポンで30円割引になります。しまなみ海道を走るときはサイクリングクーポン必携でーす♪

クーポンはサンライズ糸山、大島のいきいき館、伯方島の道の駅伯方S・Cパーク、大三島の道の駅多々羅しまなみ公園などで買えます。さぁ あなたも 行ってみませんか。
e0197164_13392459.jpg


そんなわけで本日の走行距離…約100キロ。次の日寝込む…。

でも...目標は…尾道まで行ってラーメンをたべることですYo‼

今治支局総務県民室でした。

by ehimeblog | 2012-08-08 11:48 | 愛媛のイベント

<< 双海に鉄人集合!第1回伊予市ト... 東予の棚田でそば作り体験はいかが >>