東京で見つけた愛媛 その6 ~正岡子規記念球場~

広い上野公園のなか。

上野動物園の正門近くに、小さな野球場があります。
e0197164_14234166.jpg


野球場の名前は、なんと『正岡子規記念球場』!
e0197164_14241648.jpg

大の野球好きだった子規は、かつてこの上野公園内で野球を楽しんでいたそうです。

また、ボールの形をした句碑もあります。

 春風や
  まりを投げたき
        草の原
e0197164_14252649.jpg

「野球がしたいっ!」という子規の思いが表れてますね!

野球の普及に貢献した子規の功績を称え、上野恩賜公園開園式典130周年を記念して、平成18年に球場名の愛称がつき、この句碑が建立されました。

さて、前に紹介した子規庵がある台東区だけでも、子規の句碑が10カ所以上あるとのこと。

松山出身の私としては、子規は『松山の人に愛される松山のひと』という思いが強かったのですが、
東京の人にも強く愛されていることがわかりました。

 健さんのレポートでした。

東京で見つけた愛媛
その1 『子規庵』はこちら
その2 『野間馬』はこちら
その3 『楠木正成像』はこちら
その4 『秋山真之終焉の地』はこちら
その5 『浅草寺』はこちら

by ehimeblog | 2012-09-18 16:26 | その他

<< 金賞受賞!! エコえひめ農産物 体験ツアー参... >>