今治くんれん日誌36 ゆるキャラ®グランプリ2012「バリィさん」-応援特別企画-

バリィ・ママ宮田麻子さんに職業訓練生が突撃インタビュー

今回のくんれん日誌は、バリィさんの生みの親今治高等技術専門校卒業生デザイナー宮田麻子さんを訪ねた訓練生のレポートです。

******************************

こんにちは!私達はビジネスデザイン科有志5名です。
バリィさんの実家第一印刷㈱を訪問し、バリィさんを生んだ先輩宮田麻子さんにお話しを伺って来ました。
e0197164_17314338.jpg
バリィさんは、現在ゆるキャラ®グランプリ2012トップをばく進中で、バリィ・ママこと宮田麻子さんも超多忙のご様子。でも、今回私達のために特別に時間を割いてくださいました。

最初に、宮田さんの案内で会社内の見学をさせていただきました。
作業場は、もっと雑然としていて機械の音がうるさいのかと思っていましたが、どこもとてもシンプルで静かでした。
e0197164_17332472.jpg

社内でバリィさん特別な存在
会社の中のチラシ公告名刺、メモ帳などほとんどの商品にバリィさんが入る徹底振りです。
今やバリィさんグッズは、全国約130店舗で取り扱われているそうで、会社内の自動販売機ももちろんバリィさん仕様
e0197164_1748960.jpg

私達が一番興味のあったキャラクター事業部は、ここだけ異空間という感じでした。
事業部入り口のバリィさんグッズの山に圧倒されながら中に入ると、デスク回りには可愛い文具類がいっぱい・・・。こだわりとセンスを感じ、仕事の緊張感と遊び心が融和した快適な雰囲気でした。
ここでバリィさんが生まれたんだ~053.gif」と素直に感動!
独創的な発想が必要とされる仕事なので、張りつめるだけでなく、遊びも必要なんですね。
e0197164_17471928.jpg




← デザインの展開の仕方を教えてもらっています。


ここで宮田さんインタビュー
ゆるキャラ®グランプリ2012に掛ける想いを聞かせてください
昨年は2位でしたが、今年こそ優勝して今治市のPRになればと思っています。11月16日の終了日まで、全国のいろいろなイベントに出演して投票をお願いして回る予定です。小さな印刷会社が作ったキャラクターが全国1位になるために、労力も時間もめいっぱい使って、できることはやりつくしています。そんな中、思いがけなくいろいろな方々に応援してもらうことがうれしいですね。
これからもバリィさんの応援、よろしくお願いします!

後輩に一言アドバイスをお願いします
絵を描く仕事がしたいなぁと漠然とは考えていましたが、不器用な方なので自分がデザイナーになれるなんて思っていませんでした。専門校時代は、ポスターカラーの色だしの課題が楽しくて、illustrator(描画ソフトウェア)でよく落書きをしていましたね。頑張り続けるためには、楽しい事をみつけることが大切。あとはとことんやり抜くことですね。

宮田さんとのインタビューの中で、バリィさんのイメージを壊さないために細かいキャラクター設定がされていて、それがブレないように細心の注意がはらわれているという話がとても印象的でした。
e0197164_17534586.jpg

ゆるキャラ®グランプリ2012は、11月16日(金)17:00まで毎日1回投票できます

「ゆるキャラ®グランプリ2012」HP → http://www.yurugp.jp/

バリィさん清き1ポチをお願いします!!

技能を練磨し、産業界に貢献する


今治高等技術専門校でした。



過去の今治くんれん日誌はこちら↓
今治くんれん日誌35
今治くんれん日誌34
今治くんれん日誌33
今治くんれん日誌32
今治くんれん日誌31

by ehimeblog | 2012-11-02 12:00 | 県庁の行事

<< 第1回みまき 夕日の写真展 第11回 秋・採れ穫れまつり♪ >>