グリーンサイクリングin shimanamiできれいな虹を見たよ(後半)

こんにちは。今治支局総務県民室です。後半をお伝えします。

上島周遊コースに2人の女の子が参加してくれました。
松山と今治から来てくれた ともに小学2年生。
赤い雨合羽がとてもよく似合っている写真の子はツアー隊の先導役をしてくれました。すぐ後ろはお父さん♪

もう一人の女の子は、お父さんが「休め、休め」と言うのに、生名橋の上り坂を一生懸命こいでいた頑張り屋さん♪

弓削大橋の下り坂ではぬれた路面でスピードが増し、私はハラハラ見ていましたが(伴走の役割を果たしていな~い)...とても慎重にハンドルを操作していましたyo

父「ブレーキかけろ」…。娘「大丈夫よ~」…みたいな会話が聞こえてくるんですよ。
e0197164_13153525.jpg


そしてゴールの上弓削港まであと1.5kmのところで。。。思いがけず雨がやみました。

海を見ると小さな虹…。いつから出ていたのかわかりません。台本に出番の予定がなかった役者が、すっと出てきた感じ…。

終盤の…このタイミングで虹を出すなんて…自然の演出ってすごいよね…。

「わぁ~虹や、虹や~」2人の小学生も 大人も大喜び

「因島の土生(はぶ)あたりから出とる~」

そんなわけはないですが、とりあえず心の中でつぶやきました。。。

オ~ ニホンハ トテモスバラシイ トコロ デスネ~
e0197164_1492133.jpg


このあと、上弓削港に無事ゴール。記念撮影のあと、今治サイクリング協会さんのご協力で30台ほどのレンタサイクルを大型トラックに回収。

私たちはトラックとともにフェリーで上弓削港を離れ、広島県因島の家老渡(かろと)港へと向かいました。

家老渡港で借上げバスに乗り込むと、心地よい揺れと疲労感でみんなうとうと。バスは因島の中心部をゆっくり走りながら因島南インターを経由してしまなみ海道に。イベントのフィナーレを迎える多々羅しまなみ公園に向かいます。

余談ですが、因島はハッサク大福がおいしいんです。食べたYo~
そんでもって、この島には20軒余りのお好み焼きが点在していて、町おこしに一役買っているんだそうです。今度行ってみよう。
e0197164_13165393.jpg


午後2時すぎ…。上島周遊コースは多々羅しまなみ公園に無事帰還♪

イベント会場では、当室が春から準備していたフォトコンテストの投票が行われていました。

今年5月から10月までの期間中に、しまなみ海道エリアでサイクリングをしながらグリーンツーリズムを体験している楽しい写真を全国から募集。

集まった作品を当日パネルで一堂に紹介し、地元島民やしまなみ来場者の方に一番良かった写真に1票入れてもらいます。その得票数が一番多かった写真の投稿者には豪華商品がもらえるという企画。

そんな賞品の一部を紹介すると…。優秀賞にはストロベリーパック。「いちごのドラ焼き」も入ってるよ。ねぇ 食べたことある?ドラえもん~
e0197164_1317358.jpg


これ以外には、パンク講習会、タンデム自転車との撮影会…。ホットレモネードの試飲会なども順調に進み、そして全てのプログラムが終了…。

お疲れ様~ みんな互いに声かけて、笑顔で帰ってくれました♪
e0197164_13182429.jpg



しまなみ海道に寄り添うようにたたずむ、小さな桟橋からフェリーに乗って行く上島諸島は、子どもの頃にダンボールで作った秘密基地のような心地よさでした。

今治支局総務県民室でした。

by ehimeblog | 2012-12-28 17:00 | 愛媛のイベント

<< あなたも「チーム愛媛国体強化部... 南楽園「いちご狩り」について >>