平成25年度文部科学大臣表彰創意工夫功労者賞伝達式

皆さん4月18日は何の日かご存知ですか?


そうです!「発明の日」です。
明治18年のこの日に現在の特許法にあたる「専売特許条例」が交付され、
発明の権利の保護と発明の奨励が行われるようになったことを記念して
昭和29年に定められました。

また、この日を含む1週間は、「科学技術週間」とされており、
今年は4月15日(月)~21日(日)に

「何でだろう?そう思えばほらスタートライン」

の標語のもと第54回目の「科学技術週間」を迎えています。


発明の日の4月18日(木)、
優れた創意工夫によって職域における科学技術の進歩
または改良に寄与した個人またはグループに与えられる
文部科学大臣表彰創意工夫功労者賞を受賞した方に対して、
県庁で伝達式を行いました。

今回愛媛県内で受賞されたのは、

株式会社井関松山製造所の
上田貴昭さん、金森清さん

株式会社トーヨの
上川孝博さん、渡邊義雄さん、

渦潮電機株式会社の
深見明さん

の5名です。

e0197164_17215211.jpg



それぞれ製造現場での作業効率の向上や、
製品の品質向上において、
日頃から問題意識を持って
創意工夫に取り組まれたことを
評価されての受賞となりました。


伝達式では経済労働部長が
文部科学大臣からの賞状と記念メダルを
贈呈させていただきました。


e0197164_17223892.jpg


e0197164_219174.jpg



今後も、受賞された皆様におかれましては、生産現場の最前線において、御活躍されることを期待しております。

 以上、産業創出課でした。

by ehimeblog | 2013-04-19 17:38 | 県庁の行事

<< 「サイクルトレインにゃんよ号」... 八幡浜みなっと大盛況にゃん♪ >>