「炭素繊維」を使った船舶部品を初展示!!

5月23日(木)から25日(土)にかけて、テクスポート今治において国際海事イベント「バリシップ2013」が開催されました。

e0197164_10481294.jpg
            バリシップ2013会場の様子

この中で、愛媛県炭素繊維関連産業創出プロジェクトをきっかけに株式会社新来島どっくが県と共同で開発した、炭素繊維強化プラスチック製の船舶用ハッチが展示されました。

e0197164_10503774.jpg
          株式会社新来島どっくの展示パネル

e0197164_10513199.jpg
      今回開発した炭素繊維強化プラスチック製船舶用ハッチ

株式会社新来島どっくでは、甲板を覆うハッチカバーや貨物船に荷物を運ぶスロープなどに炭素繊維を使うことができれば船全体の軽量化につながり、従来と比較して燃費の向上が図れることから、今後、炭素繊維を部品に使った船の開発に力を入れていくということです。

なお、このニュースはNHKの全国版にも放送され、今後の取組みが大変注目されます。
以上、産業創出課でした。040.gif

by ehimeblog | 2013-05-28 16:18 | その他

<< ☆平成25年度 愛媛県職員(看... 宝くじ幸運の女神がやってきまし... >>