炭素繊維複合材料を活用出来る人材の養成を目指して(その5)

11月27日(水)にえひめ産業振興財団主催の

「CFRP製品企画研修」

が松山市の県産業技術研究所で開かれました。この研修は、炭素繊維複合材料(CFRP)を活用出来る人材の養成を目指す「四国地域炭素繊維加工高度人材養成事業」(国補助金)の一環で開催するもので、今回は、㈱エーシーエムの石川氏と㈲CASTの冨田氏を講師に迎え、CFRPの特性や設計、成形方法について、CFRP成形品を見せていただきながら詳しくお話しいただきました。

e0197164_10563053.jpg

次回は、12月12日(木)~13日(金)に、えひめ産業振興財団主催の「熱可塑性CFRP製品企画実習」が、熱可塑性CFRPの成形加工や評価のできる最新設備を揃えている石川県工業試験場 いしかわ次世代産業創造支援センターで開催されますので、興味のある方はぜひご参加ください。
(熱可塑性CFRP製品企画実習の詳細はこちら
以上、産業創出課でした。040.gif

by ehimeblog | 2013-11-29 10:44 | その他

<< 予土線混乗試験について ”先輩職員と語ろう!” 愛... >>