炭素繊維複合材料を活用出来る人材の養成を目指して(その6)

12月12日(木)13日(金)に、えひめ産業振興財団主催の

「熱可塑性CFRP製品企画実習」

が開催されました。この実習は、炭素繊維複合材料(CFRP)を活用出来る人材の養成を目指す「四国地域炭素繊維加工高度人材養成事業」(国補助金)の一環で開催するもので、今回は、熱可塑性CFRPの成形加工や評価のできる最新設備を揃えている石川県工業試験場 いしかわ次世代産業創造支援センターで行われました。
参加された企業の方は、熱可塑性CFRPのプレス成形や評価試験の実習に真剣に取り組み、担当者に成形条件や操作方法について熱心に質問をしていました。

e0197164_1481411.jpg


e0197164_1454243.jpg


来年2月には、えひめ産業振興財団主催の「熱硬化性CFRP製品企画実習」を愛媛大学(予定)で開催しますので、興味のある方は、ぜひご参加ください。
以上、産業創出課でした。040.gif

by ehimeblog | 2013-12-18 13:59 | その他

<< いきもの便り~自然公園等風景写... サイクリングしまなみ2013を... >>