いわぎ桜まつり~しまのわカラオケグランプリ~が開催されました!

上島町が、いや、愛媛県が誇る桜の名所、積善山
積善山の3千本の桜が満開となり多くのお客様が訪れる中、県内では2番目のメインイベントである『いわぎ桜まつり~しまのわカラオケグランプリ~』が開催されました。今回は、その様子をすこーしだけ、お伝えします。

今回のイベントは端的にいえばカラオケ大会ですが、ただのカラオケ大会とは一味違います
具体的には、
①通信カラオケでおなじみのDAMを展開する第一興商協力のもと
②全国各地から参加者を募り厳選な審査を経て通過した14名+上島町内で審査を勝ち抜いた2名が
③「島・春・花」をテーマとした歌を歌い
④DAMの最先端カラオケ精密採点システムにより順位を決定する
という、中々趣向を凝らした内容で行われました。

これに加えて、当日は
⑤一千人弱を収容できるステージで大勢のお客さんの前で熱唱!
が付け加えられます。
どうでしょう、普通に「歌が好き」ではエントリーすることすらためらわれるのではないでしょうか004.gif
そのような壁に負けじとエントリーくださった中から、さらに審査を勝ち抜いた方が今回は登場するのです。皆さん歌に自信があるだけでなく、どの方も歌声は一級品!
e0197164_1604652.jpg

大舞台にも物おじせず美声を披露し、80点後半~90点台を連発!
見事な歌唱力で観衆の皆さんを歌の世界に酔わせていたのが印象的でした。
また、中には同じしまのわの開催エリアである福山市のイメージキャラクター“ローラ”を引き連れ、福山市の情景を描いた「鞆の浦慕情」を見事に歌い上げる猛者も・・。
e0197164_16108.jpg

歌声もだけでなく、ローラちゃんが放つ甘~い香りに酔いしれたお客さんも中にはいたのかもしれませんね(実際にバラのいい香りがするらしいです003.gif
そんな歌声やパフォーマンスに秀でる16名の中でも、奥山えいじの「三年め」で96点をたたき出し、見事優勝の栄誉を手にした松山市の田中さんにはひときわ大きな拍手が送られていました。049.gif
なお、優勝者以外にも、準優勝者の林さん(上島町ご出身!)や、ゲストより高い点数を記録した3名の方、そしてゲストの心に響いた方に贈られる特別賞の2名も表彰され、受賞者の皆さんは歌い切った達成感と賞を獲得した喜びに明るい笑顔を咲かせていたのが印象的でした。

ちなみに、当日はカラオケ大好きの知事も飛び入りでカラオケに参戦し、南海放送の寺尾キャスターと一緒に新井満の「この街で」を歌い、会場を盛り上げられました。
e0197164_1612541.jpg

お二人の点数は81点。即席デュエットとしては十分な点数ですよね016.gif

また、当イベントでは一般の方の他にゲストとして演歌歌手の川野夏美さんさくらまやさんが登場し、プロの意地と誇りをかけて、素晴らしい歌声を会場内に響かせました。

e0197164_1613820.jpg
なんとさくらまやさんはみきゃんのしまのわジャンパーを着て出演!071.gif
みきゃんの可愛さに惹かれ、当日知事にお願いして貰ったとの事ですが、みきゃんのジャンパーを身に包んださくらまやさんは、この日会場内で最高得点である98点をたたき出し、会場内から大きな拍手を受けていました。

ちなみに歌ったのは、アニメ「エヴァンゲリオン」の映画の主題歌となった“魂のルフラン”。歌を聞いて「全然テーマに関係ないじゃん!」と思ったのは私だけではないはず・・。(ご本人は点を取りに行くつもりで選曲したそうです)

たかがカラオケ、されどカラオケ。
歌の持つ力、そして上島の美しい情景を皆が酔いしれる、そんな楽しいイベントになりました。
会場にお越しくださった方々、そして当イベントの広報・運営面でご協力を頂きました皆様にこの場をお借りして御礼申し上げます。どうもありがとうございました。

ちなみに、カラオケグランプリは終了しましたが、岩城島の桜はまだまだ見どころ満載!13日まで桜のライトアップを行っており、幻想的な夜桜を思う存分堪能できます。
e0197164_1615451.jpg

先週末は雨であまり桜が見られなかった・・という貴方!是非その目で岩城島の桜を見に行ってみませんか?その美しさに圧倒されること間違いありません。

以上、瀬戸内しまのわ2014今治現地本部でした~☆

by ehimeblog | 2014-04-09 16:25 | 愛媛のイベント

<< 愛南町フェア 開催中 桜色のデルフィニウム‘さくらひ... >>