住民集会in南予! 5/19(月)八幡浜市日土地区

八幡浜市日土公民館で、地域課題の解決について話し合う
住民集会を開催しました。

地域には様々な課題があり、増えると同時に多様化・複雑化しており、
従来の枠組みだけでは解決できない状況が起こっています。

そこで、「自分たちの地域は自分たちでつくる」をテーマに、住民の方々が
主体となって自らの住む地域の課題解決について話し合います。

第1回目の集会には、60名を超える方々にご参加いただきました。

講師には、「REENAL」方式という協働方式に取り組んでおられる、
りそな総合研究所の藤原明さんに、遠路大阪から来ていただきました。

e0197164_16522756.jpg


これまでにない取り組みということもあり、参加者にははじめ戸惑いも
みられましたが、慣れてくると様々な意見が出てとても盛況でした。

e0197164_1653359.jpg

e0197164_16535794.jpg


住民集会は、全4回シリーズで開催する予定です。

e0197164_16542538.jpg


県では、「協働による住民主体の地域づくり」を進めるため、今年度、県内の
4市でモデル地域を選定し、こうした活動を実施します。

住民集会というと何か面倒くさく感じるかもしれませんが、「やるべきこと=
課題」と「強み」を把握するという、実はとてもシンプルなものです。

皆さんも、自分たちの住んでいる地域をより良くするために考えてみませんか?

                        (男女参画・県民協働課)

by ehimeblog | 2014-05-23 10:24 | 県庁の行事

<< 住民集会in南予! 5/20(... 内子線廃線ウォーキング >>