能島上陸&潮流クルーズ

映画『瀬戸内海賊物語』や小説『村上海賊の娘』で
注目されている能島村上水軍。

その城があった今治市宮窪町能島には、
今まで、桜の花見の季節にしか観光できませんでしたが、

開催中の「瀬戸内しまのわ2014」を記念して、
上陸するツアーができました。

「能島上陸&潮流クルーズ」です。
e0197164_11215717.jpg


この日、乗船場所の今治市宮窪町の「能島水軍」を出港し、能島へ。
e0197164_11192286.jpg

能島は、大島と鵜島に挟まれた小さい島。
島全体が城だったようです。
e0197164_1123177.jpg

上陸後、三之丸、二之丸、本丸、東南出丸とガイドの案内と説明があります。
e0197164_11284259.jpg

左が大島、右が伯方島。
かつて、ここから、船の往来を監視していたのでしょうか。
気分は、瀬戸内を君臨した村上水軍です。
e0197164_1131170.jpg


能島上陸の後は、潮流クルーズ。

狭い海路を、激しい潮流が流れていることが分かります。
波が海底から湧いているようです。
e0197164_11332164.jpg

平らなはずの海ですが、まるで川のように、段差があるように見え、
不思議な感覚にとらわれます。
e0197164_11342367.jpg


ぜひ、皆さんも、
「能島上陸&潮流クルーズ」を体験してみてください。

詳しい内容は、こちらのHPをご覧ください。


観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2014-07-16 07:10 | 東予地方の観光

<< 第12回日本拳法全国少年大会・... 愛媛マルゴト自転車道 (2)石... >>