みきゃんの東予魅力の山めぐり【UFOライン&瓶ヶ森散策編】

 2015年5月、UFOライン&瓶ヶ森の散策に行ってきました。

 西日本でいちばん空に近い道と言われている「UFO(雄峰)ライン(正式名称:町道瓶ヶ森線:高知県いの町)」は、全長27km、標高1300m~1700mの尾根沿いを縫うように走っていて天空へと続く絶景のドライブコースとして人気があります。

 登山口の近くには駐車場(未舗装)や休憩所、トイレも完備されており、初心者には有難いです。

 登山口からいざ出発!

 歩き始めて10~15分。突然、視界が開けて一面のササ原風景が飛び込んできました。

 今回は雨天の中の散策でしたが、天気の良い日に、皆様も非日常の世界を体験しに出かけてみてください!(みきゃん達も、改めて天気の良い日に訪れてみたいと話していました!)

 詳しくはHP「えひめ東予まるごと山ネット」内の「東予魅力の山めぐり」をご覧ください。(下記アドレスを参照。)

e0197164_15185937.jpg

e0197164_15191458.jpg

e0197164_15192312.jpg

e0197164_1519324.jpg

e0197164_1519418.jpg



○フェイスブック「山の魅力でおもてなしチーム(愛媛県東予東部地域)」
 https://www.facebook.com/tou.omotenashi
○総合WEBサイト「えひめ東予まるごと山ネット」
 http://www.ehime-toyo-yama.net/

以上、山の魅力でおもてなしチームでした

by ehimeblog | 2015-05-12 15:21 | 東予地方の観光

<< 5月は自動車税の季節です!納期... 赤星山登山に行ってきました!(... >>