新緑&高原の風を感じて・・・。

つい先日梅雨入りした四国地方。吹き抜ける風もどこか湿気を帯びているような雰囲気。
しかし、少し高台に登れば、そこは別世界。

ということで、今回、四国中央市の「霧の高原」を散策してきました。

四国中央市の新宮ICから車で約40分。新宮地区の山の中を、窓を全開にしてドライブ!鮮やかな緑の木々と心地よい風に、山道のドライブも苦にはなりません。

途中、いくつも看板や標識(小さい標識もあるので、見逃さないように注意です。)を横目にみながら、無事に「霧の高原」に到着!

広々とした駐車場に、レストラン等を完備したセンターハウスがお出迎え。すぐ側にはバーベキューハウスもありました。

そんな中、今回はマウンテンバイクでダートコースを疾走!?(自転車はレンタル出来ます。)ちょっと息切れ・・・。

オートキャンプ場も完備されており、シーズンになると多くのお客さんが自然を求めてやってくるとのこと。

 
また、施設を少し出て、近くの道路を散歩すれば、愛媛県と徳島県にまたがる塩塚高原と塩塚峰の雄大な姿も見ることができます。
 

夏のキャンプに向けて梅雨明けが待ち遠しいですね!

 詳しくは、四国中央市観光協会HP
http://www.shikochu-kankou.jp/?page_id=203)をご覧ください。

e0197164_17245113.jpg

e0197164_1725555.jpg

e0197164_17252378.jpg

e0197164_17253512.jpg

e0197164_17254963.jpg

e0197164_17255944.jpg


○フェイスブック「山の魅力でおもてなしチーム(愛媛県東予東部地域)」
 https://www.facebook.com/tou.omotenashi
○総合WEBサイト「えひめ東予まるごと山ネット」
 http://www.ehime-toyo-yama.net/

以上、山の魅力でおもてなしチームでした

by ehimeblog | 2015-06-09 17:30 | 東予地方の観光

<< 梅雨なのに今治は快晴-しまなみ... 宝くじ幸運の女神がやってきまし... >>