南予いやし体験プログラム「よみがえるドレスメーカー女学院」~アンティークドレスde優雅なひととき~

4月10日(日)、八幡浜市保内町の明治期に建てられた洋館を舞台に、南予いやし体験プログラムが行われました。

e0197164_10593592.jpg


まるで名探偵コナンの殺人現場のような古い洋館が舞台。

e0197164_110244.jpg


ここは、明治30年(1897年)頃、鉱業、紡績業で財をなした白石和太郎さんが建てた洋館です。

e0197164_1104090.jpg


昭和25年(1950年)~平成元年(1989年)の間は、ここで川之石ドレスメーカー女学院が開校していたようです。

e0197164_1112395.jpg


1階では、地元のミュージシャンがなつかしベンチャーズの曲を演奏中。

e0197164_1121588.jpg


2階に上がると素敵なアンティークドレスがお出迎え。(写真を撮り忘れましたが、これ以外にもたくさんありました。)



e0197164_113953.jpg


e0197164_11325554.jpg


そして、美しいウエディングドレス姿の女性も登場。



e0197164_11341752.jpg


e0197164_11343721.jpg


昔懐かしい洋服もいっぱい展示中。

この旧白石和太郎洋館以外にも、保内町川之石の街なみには、明治~大正にかけての洋館や懐かしい建物がいっぱい。

e0197164_11355156.jpg


e0197164_11364890.jpg


e0197164_11372958.jpg


e0197164_11375250.jpg


e0197164_11381884.jpg


e0197164_11385194.jpg


e0197164_11391148.jpg


あなたも、明治の洋館で、深窓の令嬢に変身してみませんか。
・ドレス試着:4月~11月の第2日曜日
・ミシン体験教室:4月~11月の第4日曜日
・企画展:毎月第2日曜日
※ドレス試着、ミシン体験教室は、事前予約制。ドレス試着は1日につき3名までなので、予約はお早めに。
問い合わせは、ほない女性塾(代表中川さん)☎0894-36-0723(午後のみ)まで。

なお、保内の街並みの詳細は、八幡浜市ホームページをご覧ください。
http://www.city.yawatahama.ehime.jp/docs/2014091200032/

南予地方局八幡浜支局から、ポッチーくんがお届けしました。

by ehimeblog | 2016-04-18 11:43 | 愛媛のイベント

<< 平成28年度文部科学大臣表彰創... 10月1日採用に応じられる方!... >>