「甘崎城跡を目指せ!海上ウォーク」ツアーを実施しました!

 こんにちは!しまのわ今治地方活性化推進協議会事務局(今治支局商工観光室)です。
 
 しまのわ活性協は、平成26年度に開催した「瀬戸内しまのわ2014」で築かれた輪をさらに広げていくため、地域活性化に取り組む地域住民グループの応援や、イベントへの継続支援を行っています。
 
e0197164_10351014.jpg


 今年度1回目のイベントは、先日、日本遺産にも登録された「村上海賊」の史跡で、神秘的な「海割れ」現象を体験するツアーです!001.gif
 
 しまなみ海道・大三島の沖合約160mに浮かぶ古城島の甘崎城跡は、日本最古と伝えられる水軍城の遺構で、普段は上陸する手段のない無人島ですが、大潮の干潮時にのみ陸続きとなる「海割れ現象」が生じて歩いて渡ることができ、海底から姿を現した石塁や柱の跡を見ることができます!

 年に数回だけの貴重な機会で、特に6月4日(土)、5日(日)は今年一番の海割れが期待できる!(^◇^)とあって、松山からのバスツアーは両日ともに満員御礼!060.gif
 バスツアー以外にも、地域の方やサイクリストなど、合わせて200人以上が甘崎城跡に集まりました。

 4日(土)は、雨と低気圧の影響で、陸続きにはなりませんでしたが、浅い「道」を探りながらの上陸も楽しい!島にたどり着いた喜びも、ひとしおです(๑˃ ᴗ˂ )و
 
e0197164_10381744.jpg


 5日(日)は、地元の方からも「今日はすごく割れとるね!」との声があがるほど。まさに神秘の道が姿を現しましたヽ(^o^)丿
 
e0197164_10385364.jpg


 
e0197164_1039688.jpg


 古城島を探検すると、海城の石塁や柱の跡を発見!
 
e0197164_10401614.jpg


 村上海賊の城跡でしょうか。歴史ロマンを感じます。
 そして今回、2日間限定で特別に設置された青いポストに、大切な人への想いを込めた手紙を投函…!
 
e0197164_10405228.jpg

 
 バスツアー参加者の皆さんは、このほかにも、海鮮バーベキューや潮流体験を楽しみ、
しまなみの魅力満喫のツアーとなりました。
 
e0197164_10412545.jpg
 

 ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

 皆さんも是非、魅力いっぱいの今治にお越しください(´▽`*)

 以上、しまのわ活性協事務局(今治支局商工観光室)でした!

by ehimeblog | 2016-06-09 10:47 | 東予地方の観光

<< 高校生による家畜審査の県大会が開催 【参加者募集】草木染め体験教室... >>