カテゴリ:その他( 232 )

電車と電車が…!?

普段見慣れた風景が、実はとても珍しいものだったとは!

松山市大手町にある、伊予鉄道大手町駅近くにそれはありました。
e0197164_15395998.jpg

路面電車の線路を挟むように道路が通っています。写真右奥に進むと、JR松山駅があります。
特段変わった風景ではないのでは…015.gif

しかし!

「カンカンカンカン…」
遮断機が下りて、電車が近づいてきたことを知らせる警報音がなります。

すると!
e0197164_15493195.jpg
右側から電車が!

e0197164_15502040.jpg
しかも電車が電車を待っています!

実は、ここ、市内電車(上写真手前)と郊外電車(上写真奥)の線路がクロスしている、通称『ダイヤモンドクロス』というもので、現在、伊予鉄道ではこちらの大手町と、古町駅構内でも見られます。
他は高知県の路面電車で見られるくらいとか…043.gif
と、いうことは全国的にも珍しいものが、2ヵ所愛媛・松山で見られるということ!
私自身も、あまりにも見慣れた風景なので、友人から言われるまで気づきませんでした…(^▽^;)

e0197164_165337.jpgちなみに、電車が通るたびに見られるものではありません。たまに左のように、市内電車が何台も待っているという風景も。
坊っちゃん列車も待つそうですよ!

普段見慣れている方には不思議な感じですね。鉄道に興味のある方はぜひ見に行ってみてください☆
にわか鉄たまっちでした。

by ehimeblog | 2010-06-16 11:00 | その他

いきもの便り ~ヒナを拾わないで~

今の時期、自然保護課には、「鳥のヒナを拾ったのですが、どうしたらいいでしょうか?」というお電話をよくいただきます。

今はちょうど野鳥の巣立ちの時期です。
田んぼの近くの民家の軒先にはツバメの巣が多く見られますよね。

e0197164_10455137.jpg

巣立ち間もないヒナは、飛ぶ練習をしています。まだ、うまく飛べないので地面に落ちてしまったり・・・。

 でも、そのがんばって飛ぼうとしているヒナを、近くで親鳥がちゃんと見守っています。
「かわいそう」とか「かわいい」と思って、拾うことは誘拐になってしまいます。また、野生の生き物に必要以上に人間が手を加えることで、本来持っている能力を削いでしまうことにもなりかねません。育てたいと思ってもそこは我慢してください。どんなに上手に育てたとしても、自然の中で生きていく方法までは教えてあげられません。

e0197164_11231498.jpg

そもそも、野鳥を許可なく飼うことは法律違反になります。
ヒナを見つけても拾わず、そのままにしてくださいね。
でも、ケガをしていたり、希少な野鳥であれば自然保護課か各地方局の森林林業課にお電話ください。
こちらも参考にしてください。
http://www.pref.ehime.jp/h15800/1177067_1934.html

e0197164_10532495.jpg


ところで、「生物多様性」ですが、一言でいえば、人間も含めた様々な種類の「いきもの」が網の目のようにつながりをもって存在している状態のことをいいます。

私たちの豊かで安全な暮らしは、この生物多様性から、酸素や食べ物、衣類、安定した気候、自然災害の防止、さらには心をいやす景観などたくさんの恩恵を受けています

ちょっと、難しいですね。次回から、身近な例でわかりやすく解説していきます。

自然保護課 いきもの係からのお知らせでした。

by ehimeblog | 2010-06-14 11:14 | その他

アッピーとウォーキング

              
あなたが決める日本の未来(ゆくえ)
これは、第22回参議院議員通常選挙の愛媛県選挙管理委員会のキャッチフレーズです。

愛媛県選挙管理委員会では、選挙当日までの金曜日の昼休み
アッピーウォーキング」を実施します。

県庁内では、金曜日を「ウォーキングの日」かつ「カジュアルデー」としていますが、健康づくりと選挙啓発を兼ね、昼休みに選挙キャラクターのアッピーポロシャツ着て、堀之内周辺をウォーキングするものです。

6月4日(金)第1回目の「アッピーウォーキング」を実施し、愛媛県選挙管理委員会のメンバー(元メンバーを含む)16名が参加しました。

e0197164_1113455.jpg


e0197164_1111573.jpg


e0197164_11125252.jpg


e0197164_11134435.jpg


今年度は、参議院議員通常選挙のほか、愛媛県知事選挙も予定されています。

みなさん、投票に行きましょう。

市町振興課 でした。

by ehimeblog | 2010-06-08 09:30 | その他

愛媛大学ミュージアム

e0197164_9445878.jpg愛媛大学ミュージアムって知ってますか?

それは、愛媛大学の構内にあります。
しかも入場無料。うれしいですね。

10年振りに来た愛大は、なんかきれいな感じがしました。
おしゃれなカフェみたいなお店もあって。

学生たちは、構内を楽しそうにおしゃべりしたり、サークル活動をしていたりしています。
あー、私も大学時代に戻りたいよー。

e0197164_1192982.jpg
さあ、気を取り直して、
愛媛大学ミュージアムを紹介、紹介。

今回ここを訪れたのは、
肉食恐竜アロサウルスの化石標本を見るためです。

アロサウルスは、約1億5千万年前に生息していた大型の肉食恐竜で、全長7.1mもあります。
アメリカで発掘され、現在は東京の国立博物館が所蔵していますが、それを今回、愛大ミュージアムで見ることができるんです。貴重でしょ。

e0197164_1041938.jpg

e0197164_107599.jpg
すごい迫力です。
大人でも、古代に思いをめぐらせ、とても興奮してしまいます。

他にも、昆虫の標本や岩石などが展示してあり、子どもたちは、興味しんしんです。


この企画展「恐竜から哺乳類の時代へ」は、7月26日まで開催しています。
開館時間は午前10時から午後4時半までで、火曜日が休館だそうです。
駐車場は、休日しか使えないと思います。

詳しくは、愛媛大学ミュージアムのHPまで
http://www.museum.ehime-u.ac.jp/

りんりんでした。

by ehimeblog | 2010-06-04 08:30 | その他

ピンチ!かまぼこ板不足!!

【全編八幡浜弁でお届けします】
 みなさんこんにちは。八幡浜商工観光室です。

 今日は、八幡浜を盛り上げようとがんばっている若者グループ
「八幡浜元気プロジェクト」(通称YGP)の活動について紹介するがよ。029.gif

 今回彼らは八幡浜芸都(げいと)構想をぶち上げ、八幡浜市の新港埋立地にかまぼこ板で東屋を作ろう!と作品を全国から募集して、5月23日に最終候補のコンペを行ったがよ。
e0197164_1329298.jpg


 会では、世界的アートディレクター北川フラム氏の講話も行われ、新潟の「大地の芸術祭」の紹介もしてもろーたがよ。
大きな会場でやっとんなはる(行われている)がで004.gif
e0197164_1335126.jpg


 その後休憩をはさんでいよいよコンぺ。
最終組に残ったのは、いずれも大学、大学院の研究室。パソコンを駆使したアニメーションや、体全体を使ったパフォーマンスといったレベルの高いプレゼンで、会場を楽しませてくれたがよ。
 審査員の先生も建築協会から来とんなはるんで(来ている)プロの視点からの意見や、実際これは出来ないといった緊迫感のあるやり取りを楽しませてもろーたんよ。
 最後は、会場に来たみんなで投票して、最優秀賞に選ばれたんがこれっ
e0197164_13494794.jpg

 日本大学大学院 佐藤光彦研究室の皆さんの提案のかまぼこカーテン!もう東屋の概念をぶっ壊してしもーた。
 今後詳細な打合せをして、8月7日から制作開始となるそーで、
必要なかまぼこ板は
なんと4万枚っ!!

これはそーとー大変ながで。しかも、あと2ヶ月で集めんといけん(ダメ)らしい。。。
 042.gif
ある日の筆者とYGPの若きリーダーとの会話。
  筆:あれ(東屋のこと)かまぼこ板4万枚いるが?
  Y:ながよ(そう。)
  筆:がいな(すごい)なぁ。
  Y:ながよぉ~。
  筆:今何枚あつまったが?
  Y:1000枚。

 ということで、かまぼこ板ぜんぜん足りんがよー。何とかしてあげようと思う人は、八幡浜市役所に回収ボックスがあるんで、ぜひ行ってあげてほしいがよ。
e0197164_1461798.jpge0197164_1463746.jpg


県外、市外の方で協力していただける方、
お問い合わせ先はこちら

八幡浜芸都(げいと)実行委員会
〒796-0001 愛媛県八幡浜市向灘3058
URL http://www.re-ygp.com/  MAIL info@re-ygp.com

八幡浜市の世帯人口は1万6千弱(17国調)となっており、目標達成はかなり厳しい状況です。皆さんの御協力をお願いいたします。
〈全画像提供YGP〉

以上 八幡浜商工観光室でした。

by ehimeblog | 2010-06-01 15:08 | その他

工事現場での水生生物救出大作戦

5月26日午後、八幡浜市を流れる入寺川で、
工事で生き埋めとなる生物を救おうと、
水生生物救出大作戦を決行。

この活動を提案されたのは、
”NPO法人かわうそ復活プロジェクト”の岩田さんで、
賛同したわれわれ県職員や堀田建設の方など、
約20名が救出活動を実施。

e0197164_16402469.jpg


みんなはりきって作業を開始。
しかし、3日前に降った雨の影響で、作業は難航!

e0197164_17133590.jpg


夢中で作業にあたった結果、
サワガニ、カワムツ、テナガエビ、カワトンボなど、
多くの生物の捕獲に成功!

e0197164_17134759.jpg


そして、下流の安全な場所に放してやり、無事任務完了。

e0197164_17135868.jpg


多くの小さな命を救うことができ、みんな大満足!
参加いただいた方、どうもありがとうございました。

 八幡浜土木事務所でした。

by ehimeblog | 2010-05-26 20:28 | その他

宇和島高等技術専門校技能体験サービス

こんにちは。宇和島高等技術専門校です。

当校のソーイングオペレーション科では
今年度から、技能体験サービスを開始します。

ソーイングオペレーション科ってどんなことをするのかしら?
工業用のミシンなんて初心者だけどできるかしら?

興味はあるけど…

そう思われている方は、ぜひ技能体験にいらしてください。

体験内容:工業用ミシンを利用した、簡単な縫製品の製作

第1回目:6月24日(木)13:30~(3時間程度)

定  員:5名(先着順)

応募方法:専門校へ直接電話で申し込みをしてください。

その他:参加費は無料
!!

e0197164_16503423.jpg

シンプルなA4サイズの
バックです。

by ehimeblog | 2010-05-21 17:11 | その他

今月のエヒメールプレゼントは水樹奈々さんサインボール!

e0197164_11313967.jpg毎月第2・第4金曜日に、愛媛県が発行しているメールマガジン「Ehimail(エヒメール)」!毎回、知事がオススメする「愛媛のええとこ」や旬の観光情報などをお届けしています♪
ご登録はコチラから♪
メールアドレスを登録していただくと、無料でお届けします(^-^*)

毎月、登録していただいている読者限定のプレゼントを実施していますが、5月のプレゼントはなんと…
水樹奈々さんのサインボール!!
e0197164_11203580.jpg


4月11日の愛媛マンダリンパイレーツのホーム開幕戦の際にいただいたものです。
○始球式の模様はコチラ
○知事から「愛媛甘とろ豚」を進呈♪その模様はコチラ

こちらのサインボールを1名の方にプレゼント☆
ぜひ「エヒメール」にご登録いただき、ご応募ください。
締め切りは5月31日(月)です。詳しくはバックナンバーか、次回配信のメールマガジンをご覧ください。
上の写真でボールの後ろに写っているパネルにも、サインをいただきました016.gifこちらのパネルは県庁本館2階の「県民総合相談プラザ」に展示しています。

愛媛県メールマガジン「エヒメール」、次回配信は5月28日(金)です!お楽しみに!!
広報広聴課でした。

by ehimeblog | 2010-05-21 08:30 | その他

ストッピーレポート ~「えひめエコ・ハウス」で「緑のカーテン」~

e0197164_123818.jpg 
 こんにちは! 愛媛県地球温暖化防止キャラクターのストッピーです。
 今回は「えひめエコ・ハウス」へ行ってきました。

 「えひめエコ・ハウス」っていうのは、温暖化防止や環境保全等について子どもから大人まで楽しく学習できる場を提供するため、「えひめこどもの城」内に開設された施設で、毎月いろんな楽しい環境関連イベントが行われているんだよ。
e0197164_13544462.jpg
e0197164_13213372.jpg











 5月の土曜日・日曜日は「緑のカーテンをつくろう」っていうテーマで学習していて、ストッピーもみんなと緑のカーテンの種を植えたんだよ!

e0197164_13332137.jpge0197164_13343288.jpg








 
 緑のカーテンっていうのは、つる性の植物を建物の側面にはわせてできる植物のカーテンのこと。
 強い日差しを和らげて、省エネで快適に過ごそうというもので、カーテンの内側の窓や壁面はカーテンのない部分と比べて5℃から最大10℃もの温度差があった例もあるんだって!
 見た目も涼しげな緑のカーテン、よかったらみんなの家でも取り組んでほしいな。
 ストッピーが植えた種が成長して緑のカーテンになったらまた報告するから楽しみにしててね!
 えひめエコ・ハウスには他にも楽しいイベントがいっぱい!
 HPからも申込みできるイベントもあるよ。

~温暖化 愛でとめます 愛媛から~
環境政策課 ストッピーでした。

by ehimeblog | 2010-05-19 13:56 | その他

第29回四国連合乳牛共進会in徳島県

第29回四国連合乳牛共進会in徳島県

4/11徳島県で第29回四国連合乳牛共進会(乳牛の美人コンテスト)が、参加者約400名の観衆のもと盛大に開催されました。
出品牛は、各県の厳しい予選を勝ち抜いてきた【県代表の美人牛】たち116頭が出品され、愛媛県からは33頭が出品!

愛媛県の出品牛は11部門中3部門で第1位と多くの牛が上位入賞を果たし、団体の部において“三年連続で第一位”に輝きました。
e0197164_20241728.jpg
 
審査は、出生月齢別に11部門に分かれ審査されました。
審査員は、酪農業界において20年以上のキャリアのある海外から招待したその道の匠(審査員)が審査を行います。
e0197164_2026714.jpg

審査中は、牛をひく牛の飼い主は、審査に邪魔にならないよう【あくまでも牛が主役ですから】全身白い服を着用しています。
e0197164_2027586.jpg

牛のひき方が審査に影響を及ぼす場合があるので、審査中は、牛のひき主も牛以上に緊張するそうです。
e0197164_2030052.jpg

今回大会グランプリをとった高知県の牛です。
審査員が一目見た瞬間逆毛が立つほど感激した牛だったそうです。
【全体的にバランスのとれたとても綺麗な牛でした】

今年は、10月に北海道で5年に一度の全国大会が行われ、愛媛県からは5頭出品予定です。
その模様も後日書込みますので御期待ください。
                                                  畜産課 亀 でした。

by ehimeblog | 2010-05-07 17:00 | その他