カテゴリ:中予地方の観光( 144 )

秋の砥部焼まつり

11月2日()、3日()に
「秋の砥部焼まつり」が開催されます。
e0197164_1338593.jpg

秋は窯元の職人自ら直接テントで販売をします。
器の説明を本人から聞くことができるので、
器のできた経緯などを聞きながら気に入った器を購入するのもいいですね。

まつりに合わせて(!?)伝統産業会館前の道に塗られている白線が、
代表的な紋様の唐草に!!しかも呉須をイメージした青色になってグレードUPしていました。
e0197164_13383128.jpg
当日は、この道沿いに並んだテント内で是非砥部焼を手に取ってみてください。

車で行く場合は、砥部町役場・大南町民広場が駐車場です。
砥部町役場からは、シャトルバスが運行するそうです。
e0197164_13563756.jpg


窯業技術センターでした。

by ehimeblog | 2013-10-28 14:20 | 中予地方の観光

歴史の記憶 須田剋太「街道をゆく」挿絵原画展

坂の上の雲ミュージアム2階ホールで開催中の
「須田剋太「街道をゆく」挿絵原画展」(10月1日(火)~10月27日(日)まで)
に行ってきました!

e0197164_1441393.jpg


この展示は、来館者100万人達成記念イベントとして実施されていて、無料で観覧できます。(2階ホール以外の展示室は、通常の観覧料が必要です。)

「街道をゆく」は昭和46年1月~平成8年3月に「週刊朝日」に連載された司馬遼太郎さんの代表的な紀行文です。その紀行文の挿絵として、各地の風景や人々を独自の感性で描写したのが須田剋太さんです。

今回は、昭和53年9月~12月に連載された「南伊予・西土佐の道」の挿絵原画が展示されていました。

今回の展示では、須田さんが描いた風景の挿絵にあわせて、現在の風景写真も展示しているので、見応えはたっぷりです。

e0197164_14412619.jpg

e0197164_14413536.jpg


また、関連イベントとして「須田剋太「街道をゆく」挿絵原画の魅力」と題して、10月6日(日)に智内兄助さん(洋画家)と松原館長(坂の上の雲ミュージアム館長)の対談があるそうです。

芸術の秋、皆さんも坂の上の雲ミュージアムに足を運び、愛媛の風景に思いを馳せてみませんか?

坂の上の雲ミュージアムHP 須田剋太「街道をゆく」挿絵原画展(~10/27まで)
http://www.sakanouenokumomuseum.jp/guide/oshirase/?id=301

以上、サカクモミでした。

by ehimeblog | 2013-10-03 14:44 | 中予地方の観光

伊豫國あじの郷通信「P@CKTTO」(ぱくっと)秋号

伊豫國あじの郷通信(いよこくあじのくにつうしん)
    「P@CKTTO」(ぱくっと)
               秋号(第七号)が出ました!!

e0197164_171933100.gif


伊予市のおいしい情報を“パクッと”食べちゃう地域情報誌の第7号(秋号)の、特集は「ぶらっと伊予市の洋食屋さんめぐり」です!
伊予市の美味しくておしゃれな洋食屋さんがたくさん♪

そして、伊予市の秋の味覚と言えばやっぱり栗♪
伊予市中山町の特産品である中山栗は、かつて三代将軍家光公にも献上され、大いに絶賛されたという深い歴史を持ちます。
伊予市自慢の「この逸品!」コーナーでは、特選栗羊羹を大特集!

伊予農業高校×松山大学×伊豫國あじの郷づくりによるiProject!では伊予農高生と松大生が特産品を使った商品の企画・販売に挑戦!その奮闘ぶりをご覧いただけます。

中予地方局1Fの伊予市紹介コーナーにも置いていますので、お手に取ってご覧ください。

伊予市のHPからもダウンロードできます。
www.city.iyo.lg.jp/syoukoukankou/machizukuri/aji/packtto.html

中予地方局地域政策課でした 
公式フェイスブックやっています←「いいね!」をお願いします
公式ツイッターやっています←フォローをお願いします

by ehimeblog | 2013-09-24 14:37 | 中予地方の観光

「楽しまんと!はた博」PRキャンペーン

高知県「はた」地域って、ご存知ですか?
「はた」は「幡多」と書き、
高知県西南部 四万十川や足摺岬で有名な
四万十市、土佐清水市、宿毛市、黒潮町、大月町と三原村の圏域です。
 

そんな幡多地域で、7月1日から12月31日までの期間、
広域観光キャンペーン『楽しまんと!はた博』が開催され、
期間中、自然を活かした体験プログラムや
地域文化を感じられる参加型イベントなど様々な催しが行われます。

そして、7月5日(金)13:30~14:00に、
松山市ロープウェイ街の「えひめ愛顔の観光物産館」前で、
「楽しまんと!はた博」PRキャンペーンが行われます。
e0197164_23173776.jpg

ノベルティグッズの配布などがありますので、
ぜひ、「えひめ愛顔の観光物産館」前にお越しください。
e0197164_23231447.jpg


「楽しまんと!はた博」のHPはこちら

えひめ愛顔の観光物産館のHPはこちら


観光物産課 南 幾三でした。

by ehimeblog | 2013-07-03 13:14 | 中予地方の観光

「郡中(ぐんちゅう)まち暮らし」味の体験ツアー

食べて、歩いて、話して  
   「郡中まち暮らし」はじめませんか?
e0197164_10223634.jpg

伊予市郡中は、伊予鉄郡中線「郡中駅」~「郡中港駅」JR「伊予市駅」周辺の昔ながらの町並みの地域です。そして、地元産の新鮮野菜・魚はもちろん、花かつお、いりこ、こうじ・・・知る人ぞ知る食材の宝庫です。そんな郡中で健康的な暮らしを実践しているお母さんたちと一緒に、地元食材を使った料理を体験しながら、郡中のまちを一緒に楽しみませんか。参加費は無料です。
 
と き  10月27日(土)9:30~16:00
ところ  伊予市郡中のまちなか
 
   (集合場所)手づくり交流市場「町家」
      伊予鉄郡中線「郡中港」JR「伊予市駅」すぐ前

内 容  谷上山から郡中のまちを一望→郡中の商店街をまち歩き
       →お母さんたちと昼食づくり→ランチタイム→茶話会


お申込み・お問合せ「株式会社まちづくり郡中」まで、ファクス電子メール
※中予地方局1F伊予市紹介コーナーにも申込書付チラシを置いてあります

ファクス 089-946-7241
メール  gunchu@tune.ocn.ne.jp
(お問合せ電話 089-946-7245)

【申込必要事項】
①氏名、②性別、③年齢、④住所、⑤電話番号、⑥職業
次のアンケートもご記入ください
1.「郡中」をご存知でしたか 
   はい(郡中を知ったきっかけを教えてください)・いいえ
2.このツアーを何で知りましたか
3.このツアーに参加する理由
4.このツアーに期待していることを教えてください

この事業は「郡中移住促進事業」の一環として郡中への移住希望、郡中まちなかのPRを目的に開催します。
 
中予地方局地域政策課でした
公式フェスブックやっています←「いいね!」をお願いします
公式ツイッターやっています←フォローをお願いします
オレンジの文字をクリックするとそれぞれのサイトへリンクしています

by ehimeblog | 2012-10-11 15:52 | 中予地方の観光

伊豫國あじの郷通信「P@CKTTO」(ぱくっと)秋号

  伊豫國あじの郷通信(いよこくあじのくにつうしん)
    「P@CKTTO」(ぱくっと)
               秋号(第参号)が出ました!!

e0197164_16492222.jpg

伊予市のおいしい情報を“パクっと”食べちゃうフリーペーパーの第3号(秋号)の特集は、伊予市の秋のご馳走がいっぱい!
特集は、やっぱり中山栗
特選中山栗は、えひめ愛フード推進機構の「愛あるブランド認定品」です。
三代将軍家光公も絶賛したブランド栗なんです。

そして、伊予市は伊予なすの産地!
愛媛県立農業大学校の卒業生たちによる若手農家グループ「農業戦隊タガヤスンジャー」のタガヤスンジャーレッド仲神さんも登場。
いよしまるごとおごちそうのコーナーは、下灘ぴちぴち市の新商品鱧カツバーガーをはじめ、双海のおごちそうをご紹介。
伊予農業高校×松山大学×伊豫國あじの郷づくりによるiProjectから生まれたびわ茶ミルフラッペができるまでをご覧いただけます。

中予地方局1Fの伊予市紹介コーナーにも置いていますので、お手にとってご覧ください。

伊予市のHPからもご覧いただけます。

中予地方局地域政策課でした
公式フェイスブックやっています←「いいね!」をお願いします
公式ツイッターやっています←フォローをお願いします
(※それぞれのサイトへリンクしていますのでオレンジ色の文字をクリックしてください)

by ehimeblog | 2012-09-24 08:56 | 中予地方の観光

ふたみをぞぶろう“しもなだフォト旅”

e0197164_19133668.jpg


青春18きっぷフォトグラファー、長根広和さんと下灘駅を撮る。

9月22日(土) 秋分の日 ふたみをぞぶろう~しもなだフォト旅~

 JR下灘駅を全国的に有名にした「青春18きっぷ」のPRポスター。同じ場所が3度も取り上げられたのは全国でもこの無人駅だけです。鉄道写真家・長根広和さんは、この3枚のほか、串駅~喜多灘駅間“本村鉄橋“での撮影にも携わりました。

 今回のツアーでは、長根広和さんと一緒にJR下灘駅、JR串駅、そして本村鉄橋を撮ります。
 ふたみをぞぶろう~しもなだフォト旅~で、長根さんと下灘駅、JR串駅、そして本村鉄橋を撮ってみませんか!


詳しくはこちらをご覧ください。
(PDFで開きます。開けない方は下記より)
ユニークツアーホームページ
このツアーは、「新しい公共~愛媛県地域課題解決活動創出支援事業」~“新たなツーリズムによる人の集まる場所創出プロジェクト in しもなだ”事業の一環として催行されます。


中予地方局地域政策課でした
公式フェイスブックやっています←「いいね!」をお願いします
公式ツイッターやっています←フォローをお願いします
(※オレンジ色の文字をクリックするとそれぞれのサイトにリンクします)

by ehimeblog | 2012-09-12 17:21 | 中予地方の観光

8月25日(土)は東温市の晩夏の風物詩“観月祭”です

    東温市の晩夏の風物詩観月祭8月25日(土)   
    重信川河川敷西岸横河原遊園地で開催されます。

e0197164_1513670.jpg

    約5,000発の花火大会!約200軒の夜店!
     月見踊り・よさこい踊りやいもたきで賑わいます。
  また、観月祭のフォトコンテストも開催されます。

  当日のタイムスケジュールはこちらから

  (プレ花火は19:20~、花火は20:50~です)

  この夏、中予で最後の花火をお楽しみください(^^)/

  


詳細は観月祭ホームページをご覧ください

中予地方局地域政策課でした
公式フェイスブックやっています←「いいね!」をお願いします
公式ツイッターやっています←フォローをお願いします
(※オレンジ色の文字をクリックするとそれぞれのサイトにリンクします)

by ehimeblog | 2012-08-21 13:09 | 中予地方の観光

久万高原町のカフェでまったりしませんか

久万高原町ふるさと旅行村の古民家が素敵なカフェになっているのをご存知ですか?
e0197164_16173161.jpg

その名もCAFE和蔵一畳庵(わぐらいちじょうあん)
e0197164_16173933.jpg

中に入ると土間にはテーブル席があります。この日は定休日だったのでケースが空っぽですが、普段は久万高原町産のはったい粉・よもぎなどを使ったおいしい各種ロールケーキや、ふんわり米粉のスポンジでチーズクリームをサンドした“ふわまろ”というお菓子、本日のケーキが並びます。
e0197164_1617502.jpg

上を向いたら吹き抜けの天井の梁に大きな桶が!!
e0197164_16181936.jpg

座敷に上がると囲炉裏があります。風が吹き抜けて天然の涼しさが気持ちいい。昔の道具に囲まれて落ち着きます。
e0197164_16181196.jpg

この景色を眺めながら、いつまででものんびりしてしまいそうな場所です。夏の疲れがたまった体を癒しに出かけてみませんか?

CAFE和蔵一畳庵
久万高原町下畑野川乙448ふるさと旅行村内
電話:0892-41-0708 水曜日定休


中予地方局地域政策課でした
公式フェイスブックやっています←「いいね!」をお願いします
公式ツイッターやっています←フォローをお願いします
(※オレンジ色の文字をクリックするとそれぞれのサイトにリンクします)

by ehimeblog | 2012-08-15 11:54 | 中予地方の観光

9月1日(土)は伊予市双海町下灘へGO!!

    9月1日(土)のご予定はもうお決まりですか?
伊予市双海町下灘ではビッグなイベントが2つもあるんですよ!!
e0197164_13365220.jpg

 11時~14時は、しもなだ運動公園・ぴちぴち市において
 “しもなだ鱧(はも)まつり2012”が開催されます。
漁師レストランや新鮮活魚販売があります。目玉はやっぱり限定販売・売切御免の伊予灘天然活き鱧特製御膳(1,200円)!!鱧カツバーガーもあります!無料駐車場も完備!!

e0197164_1337473.jpg

 そして、16時45分~19時は、JR下灘駅
 “夕焼けプラットホームコンサート27”が開催されます。
 これは、双海の夕日でまちおこしの出発点となったコンサートです。去年、台風で初めて中止になりました。今年は去年の分も楽しみましょう♪この日の日没時間は18時35分です。みなさん、ぜひ海岸周りの“汽車”でお越しくださいね。松山駅17:53発の汽車は“夕焼けトロッコ列車”です。

   ☆夏休み最後の思い出を双海で作りませんか☆

 
それぞれ主催・お問い合わせは
☆しもなだ鱧まつり2012実行委員会
 電話:089-987-0021(下灘漁協)
 http://ameblo.jp/shimonadagyokyou/
★夕焼けプラットホームコンサート運営委員会、伊予市観光協会双海支部
 電話:089-986-1232(伊予市観光協会双海支部)


中予地方局地域政策課でした
公式フェイスブックやっています←「いいね!」をお願いします
公式ツイッターやっています←フォローをお願いします
(※オレンジ色の文字をクリックするとそれぞれのサイトにリンクします)

 

by ehimeblog | 2012-08-14 08:46 | 中予地方の観光