<   2010年 06月 ( 66 )   > この月の画像一覧

毎月第三水曜日は水産の日!

 みなさ~ん、毎月第三水曜日は何の日かご存知ですか?
e0197164_13375181.jpg

 そうです。「毎月第三水曜日は水産の日!」です。
 県産水産物の消費拡大に向け、積極的に魚食普及を推進していこうと、このたび県が制定いたしました。

 「水産の日」制定にあたっては、広報番組「愛!愛!!えひめ」(7/4放送分)で分かりやすく説明しますので、是非ご覧下さい!
その収録の様子をちょっと拝見。
e0197164_13391652.jpg
e0197164_13392896.jpg

 ん!ん!ん! 素敵なエプロン姿でお魚料理に挑戦しているのは?
 “愛媛県庁の梅宮辰夫”ならぬ、漁政課の“龍(たっ)ちゃん課長”ではありませんか!!
e0197164_13402949.jpg

 料理研究家 中村和憲 氏 指導のもと、美味しそうな鯛の煮つけが完成です。
 じつはこれ電子レンジで調理されたものなんですよ!
 耐熱容器に調味液(酒・砂糖・醤油)を合わせて、魚の切身を入れて蓋をしてレンジで6分。
 魚料理も、レンジを使えば、ほらこんなに簡単に料理できます。
 
e0197164_13535338.jpg

 県内ではいろんな種類のおいしい魚が水揚げされています。
 「水産の日」を機に、みなさんも、もっともっと県産魚のことを知っていただき、手軽に魚料理を食べていただきたいと思います。

 そのような情報は、「clubN」か「読(よ)ん得(どく)」にご登録いただくと、毎月お魚情報がネット配信されます。
 是非、ご登録いただき、お魚情報もゲットして下さい!!

☆おまけ☆
e0197164_1346652.jpg

 これで、
  「魚食離れ」も
     「温暖化」も
       ストッピー!


      漁政課からでした。 

by ehimeblog | 2010-06-30 13:55 | 愛媛の食

大洲城

大洲の市街地を宇和島方面に向かって走っていると、
右手に一際美しいお城が目に入ってきます。

e0197164_10164384.jpg

鎌倉時代末期に宇都宮豊房によって、この地に初めて築城されたそうです。

その後は、戦国時代にはいろいろな方が城主となりました。
長宗我部氏をはさんで、秀吉の命を受けた小早川隆景の支配の後、
城主となった戸田勝隆。その次は藤堂高虎、江戸時代に入って脇坂安治。

脇坂安治の時代に「大津」から「大洲」に城名が変更され、
現在の天守は平成16年に復元されたものだそうです。

e0197164_1017389.jpg

驚きでしょう。この豪華な歴代城主の面々は。
毛利元就の三男で五大老の小早川隆景(←城主ではないが伊予の地を支配)、お城作り名人の藤堂高虎、賤ヶ岳七本槍の1人脇坂安治。

歴史好きの私にとっては、この名前を聞いただけでゾクゾクします。

私も歴代城主が見たものと同じ、美しい肱川と大洲の町を眺めながら、
戦国時代に思いを巡らせました。

e0197164_10171835.jpg

歴女の方は、土佐の長宗我部元親とセットで、
是非、「大洲」にもお立ち寄りください。

 歴りんりんでした。

by ehimeblog | 2010-06-30 08:30

いきもの便り ~ブラックバスを食べてみよう!~

みなさん、「ブラックバス」食べたことありますか?

ブラックバスは外来生物法で指定されているやっかいな外来魚です。
繁殖力が強く、しかも食欲旺盛で好き嫌いがないから、もとからいたフナやアユなどの魚だけでなく、甲殻類、水生昆虫まで被害を及ぼし、地域の生態系をおびやかしています
県内のため池や川にも広く定着しており、駆除が追いつかない状況です。

e0197164_8373522.jpg そんな状況を打破しようと、ナント、「ブラックバスを食べてみよう!」という催しがありました。
e0197164_8425864.jpg





6月27日(日)、県内で自然保護活動を行っている愛媛自然誌研究会の方々が集まって、西条市の黒瀬ダムでブラックバスを釣って、

e0197164_8471980.jpg

3枚におろして、



e0197164_8534939.jpg

            きざんで、

e0197164_8563053.jpg





竹に巻きつけて、

e0197164_984412.jpg

         こんがり焼いて、
e0197164_971217.jpg

竹輪にして、おいしくいただきました。
思ったよりイケる。エソの竹輪よりおいしい! そんな声もありました。

外来生物は、定着してしまうとその駆除には膨大な経費と労力が必要になります。
そうならないためにも、まず、皆さんで「入れない、捨てない、拡げない」の3原則を徹底
していただければと思います。

 
ちなみに、ブラックバスはオオクチバス属に含まれる8種(コクチバス、オオクチバスなど)の総称になります。

自然保護課 いきもの係からのお知らせでした。

e0197164_9103985.jpg

by ehimeblog | 2010-06-29 11:30 | その他

えひめ結婚支援センターって何?

 先日、えひめ結婚支援センターのスペシャルイベントについて掲載したところ、「センターって何をするところ?」「どうしたら入れるの?」「県外に住んでいるけど大丈夫?」といった質問をたくさんいただきましたので、お答えします。
   
 えひめ結婚支援センターは、結婚を望みながら、なかなか出会いの機会がない男女へ、その機会・場を提供するために、県が(社)愛媛県法人会連合会へ委託し、平成20年11月に開設したものです。

e0197164_153131.jpg
センターのチラシです。
見たことありますか?



センターのイベントへ参加するには、何はともあれ、まずはメルマガ登録をすることが必要ですが、この登録は、センターのHPから簡単にでき、登録料は無料です!

このメルマガ登録は、県外の方でも登録することができます
(登録者の約5%は県外の方なんですよ)。




e0197164_1416131.jpg
イベントの様子

「四季彩農園de愛イベントvol.1 採れたて野菜でクッキング!」








e0197164_14182733.jpg

こんなイベントもあるんですよ。

「にこっとde愛vol.6~映画のロケ地法華寺で座禅と写経の良縁成就~」





 特筆すべきは、イベントでのカップル率の高さです。平均して、なんと約3割もの方が1回のイベントでカップルになっています。

 普段の生活では、なかなか気に入った人を見つけられない方や、その機会もない方は、是非、センターのイベントに参加してみてください。きっと素敵な相手をみつけられると思います。

e0197164_14261547.jpg

大規模イベントの様子

「de愛ふれ愛スペシャルイベント」(松山市)







 これから益々暑い日が続きますが、結婚を望む男女の熱い想いが叶うよう、センターでは、幅広い年齢層を対象に、いろいろな趣向を凝らしたイベントを計画しておりますので、ご注目ください。

【えひめ結婚支援センター】・・・http://www.msc-ehime.jp/

 子育て支援課からでした。

by ehimeblog | 2010-06-29 09:45 | 愛媛のイベント

マニアなMAP!vol.2

愛媛県内には、マニア心をくすぐる、マニアな観光MAPが数々あります。
そんな県内各地のおもしろ観光MAPを紹介していく「マニアなMAP!」

2回目の今回は、「西条水めぐりマップ」です。

      【表】               【裏】
e0197164_1501241.jpg
e0197164_1502286.jpg

西条市は、言わずと知れた水の町。
自噴する地下水は、「うちぬき」と呼ばれ、
名水百選にも選ばれているほどです。
しかも、この「うちぬき」は、大小2,000もあるといわれています。

そろそろ、西条の「うちぬき」を回ってみたくなりましたか?
水の味を飲み比べてみたくなりましたか?

そんなマニア心をくすぐられたあなたには、このマニアなMAPが必要です。
それは、JR西条駅前にある西条市観光交流センターで入手できます。
さあ、「うちぬき巡り」へレッツゴー!

りんりんでした。

by ehimeblog | 2010-06-28 08:30 | 東予地方の観光

集まれ!元気キッズ!

e0197164_1754061.jpg7月10日(土)
  愛媛県武道館

今年度3回目の
『運動神経がUPする体操講座』
(反射神経をUPさせよう)
    が開催されます。



  4歳児から小学校2年生までは13:00~13:50
  小学校3年生から6年生までは14:00~14:50

参加料は無料で、
武道館の指導員のお兄さんお姉さんが、やさしく教えてくれます。
また、保護者の方も一緒に参加いただけます。

e0197164_1775471.jpg













申し込みは、専用の申込書で7月7日(水)までに。
定員はそれぞれ20名程度ずつとなっていますので、お早めに。
詳しくは愛媛県武道館のホームページへ
 ⇒ http://www.ehimekenbudoukan.or.jp/

保健スポーツ課でした。

by ehimeblog | 2010-06-25 17:38 | 愛媛のスポーツ

風の音色を聞いてみませんか?

 こんにちは、南レクのマスコットキャラクター「なんなんちゃん」です。
 みんな、もう覚えてくれたかな?

 「南楽園」では、8月31日(火)まで恒例の「全国風りんまつり」を開催中だよ。
 このイベントは、日本各地から集めた約3千点の風りんのほか、「世界の風りん展」と銘打って中国やハワイなど世界の珍しい風りんを展示しているよ。
e0197164_15115535.jpg
e0197164_15195033.jpg

e0197164_1641092.jpg
e0197164_16375418.jpg

 今年は、47都道府県を代表する風りんの中から、お気に入りの1点を投票してもらう「風りん甲子園」を開催しているよ。
 投票してくれた方には、抽選で南レクオリジナル商品が当たるから奮って投票してね。
e0197164_15234541.jpg
e0197164_15265458.jpg


e0197164_16202128.jpg

 ほかにも、6月23日に「愛媛女子短期大学附属幼稚園」のお友だちが作ってくれた「手作り風りん」も展示しているので、こちらも是非見てね。
e0197164_15363080.jpg
e0197164_15351072.jpg

 園内では、46品種600株のダリアを楽しめる「華麗回廊 ダリアの道」も開催中だから、この夏は「南楽園」へ是非遊びに来てね。
e0197164_15432155.jpg

 詳しくは、コチラ↓
 http://www.nanreku.jp/

 なんなんちゃんでした。(都市整備課)

by ehimeblog | 2010-06-25 17:30

EV開発センターを取材!

県産業技術研究所内に今年4月設置された
県EV(電気自動車)開発センター(松山市久米窪田町)を訪ねました。

撮影されているのは、センター長の佐藤員暢(さとう かずのぶ)さん
e0197164_15131217.jpg


今回は、広報紙「さわやか愛媛」(8月号)の取材として、佐藤センター長が中心となって進めている県のEV開発プロジェクトについてお聞きしました。

プロジェクトの内容については、広報番組「愛!愛!!えひめ」(6/13放送分)でわかりやすく説明していますので、こちらをご覧ください。

上の写真で、佐藤センター長が手に持っているのは、改造電気自動車の模型です(写真右側↓)
e0197164_15184617.jpg

改造電気自動車とは、既存の自動車のエンジンと燃料タンクを、モーターとバッテリーに積み替えた自動車のことです。
写真左側は、改造電気漁船の模型です。

開発の内容や、今後のスケジュールなどをインタビュー
e0197164_15342479.jpg

「愛媛で新しい産業を創出したい!」066.gif
佐藤センター長の熱意が伝わってきました。

こちらは、センターがこのたび購入した中古の軽自動車 
e0197164_15361433.jpg


これからこの車を電気自動車に改造し、この秋に実施される電気自動車のレース「日本EVフェスティバル」に参加するそうです。
楽しみですね!

「さわやか愛媛8月号」は8月1日発行です。
お楽しみに!!

 広報広聴課でした。

by ehimeblog | 2010-06-25 11:30 | 県庁の行事

地元自治会の方と一緒にシバザクラを植栽

先日、西条市中山川河口の堤防で、
地元自治会、東予地方局職員有志のボランティアなど、
総勢約80人によるシバザクラの植栽が行われました。

シバザクラって、桜の一種?という方に教えちゃいます。
漢字で書くと芝桜。ハナシノブ科の多年草で、
別名ハナツメクサ(花詰草)とも呼ばれ、北海道などで見られます。

e0197164_13392349.jpge0197164_13393830.jpg









朝早くから防草用シートを張り、
そこに穴を開けて約2000株植栽しました。
もともとは、人の背丈ほどのアシが生い茂って、
電化製品など大型のゴミが捨てられていた場所です。

e0197164_1335202.jpg

花が綺麗に咲き乱れることによって、
このような不法投棄もなくなるものと期待されます。
また、シバザクラは地面を這うように広がるため、
雑草の繁殖を抑える効果も期待できるし、
管理も楽で、害虫を寄せ付けない特徴もあるとのことでした。

e0197164_13355129.jpg

作業は最後に水遣りをして昼前に終了。
来年の春には、白やピンクなどのカラフルな色で、
桜の形に似た花が一面に広がる予定です。

地元の皆さんとも懇親を深めることができ、とても楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。
東予地方局の有志ボランティアは、今後も、美しいまちづくりに向けて、この活動を盛り上げていきたいと思います。

以上、M・Kのレポートでした。

by ehimeblog | 2010-06-25 08:30 | 愛媛の暮らし

愛媛大学に行ってきました!

みなさ~ん!!
愛媛県消費生活相談窓口イメージキャラクターを知っていますか?

e0197164_17392550.jpgあまりなじみがないかもしれないけれど
「こまどりのPiPi(ピピ)」

って言うんだよ。
愛媛県の鳥「こまどり」をモチーフに、みなさんに親しみやすく、消費者問題で困ったらピピッと電話してもらえるように生まれたんだ。

それでは、今日は、消費生活センターのお仕事を紹介するね。
消費生活センターでは、消費生活に関する相談を受付けることはもちろん、
消費者トラブルに遭わないために、
みなさんに啓発していくことも大切なお仕事のひとつなんだよ。


今回は、愛媛大学の「新入生セミナー」をリポートします。
法文学部総合政策学科の学生さん、
「若者が被害に遭いやすい消費者トラブル」を勉強しました。
e0197164_9331280.jpg
もちろん、講師は
センター職員です。



当日勉強した内容のほんの一部を紹介するね。
e0197164_1914630.jpg
「契約」って結構
身近なことなんだね。

e0197164_10544088.jpg
口約束も契約
なんだって。
ひとつ勉強になったね。


e0197164_1113469.jpg
「クーリング・オフ」
って知ってる?
これだけはゼッタイ覚えてほしいことなんだよ。



e0197164_18464360.jpg
センターの場所を知らない方が多いので、きちんと宣伝もしてきました。

これからも「愛媛県消費生活センター」のお仕事をお知らせしていくね。

e0197164_1161847.jpg

以上、消費生活センターのこまどりのピピ(PiPi)が
お伝えしました。

by ehimeblog | 2010-06-24 12:00 | 県庁の行事